利尻山見返台園地

利尻山見返台園地

北海道利尻町、利尻島西岸の沓形(くつがた)からの利尻山登山道・沓形ルートの5合目近くにある展望公園が利尻山見返台園地。沓形市街から車道(利尻登山線)が通じており、車道終点の駐車場から遊歩道を10分ほど歩くと、「見返台園地展望台」の東屋があります。東屋から上部の利尻山側には、ハイマツ帯です。

利尻山沓形口5合目にある展望園地

東屋は、標高430mの地点にあり、眼下に沓形など利尻島の西海岸を見渡すことが可能。
東屋から海側の下部はトドマツ、ダケカンバの樹海が広がっています。
沓形ルートは、6合目が森林限界とされていますが、地形図からは5合目が森林限界と読み取ることができ、利尻山見返台園地でも十分に高山の雰囲気を味わうことができます。
利尻山見返台園地からは利尻山登山道・沓形ルートはなく、車道終点の駐車場脇が登山道の入口です。

ちなみに沓形という地名は、アイヌ語のクッカアンナイ(kut-ka-an-nay=崖・の上に・ある・川)、あるいはクッチカンナイ(kutci-kan-nay=こくわの実・を採る・川)に由来します。

名称 利尻山見返台園地/りしりさんみかえりだいえんち
所在地 北海道利尻郡利尻町沓形
関連HP 利尻島観光ポータルサイト
電車・バスで 鴛泊フェリーターミナルから宗谷バス沓形行きで34分、終点下車、徒歩1時間40分
ドライブで 鴛泊港から約18kmで駐車場
駐車場 20台/無料
問い合わせ 利尻町観光案内所 TEL:0163-84-2349(6月〜9月)
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
仙法志御崎公園

仙法志御崎公園

北海道利尻郡利尻町、利尻島の南端、仙法志崎(せんぼうしさき)近くにある自然の磯を利用した自然公園が仙法志御崎公園。仙法志ポン山から流出した溶岩流でできた荒磯を仕切って池を造り、そのなかに魚の群れが泳ぎまわります。冬の流氷とともに訪れたアザラ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ