蓬莱橋ぼんぼり祭り|島田市|2019

蓬莱橋ぼんぼり祭り

2019年5月25日(土)〜5月26日(日)、島田市で『蓬莱橋ぼんぼり祭り』が開催。明治12年に「越すに越されぬ」といわれた大井川に架けられた全長897.4m、通行幅2.4mの木造歩道橋です。この蓬莱橋、実は農道としての重要な役割を担ってきました。蓬莱橋にぼんぼりが灯されるのが『蓬莱橋ぼんぼり祭り』です。

ギネスブック掲載の木造橋がぼんぼりで飾られる!

ギネスブックにも載った「世界一の長さを誇る木造歩道橋」が大井川にかかる蓬莱橋。
江戸から明治への時代の移り変わりの中、氏族たちの殖産興業として牧之原台地の開拓が行なわれました。
その牧之原大茶園の開墾を支えたのが蓬莱橋で、歴史的土地改良施設ともいわれています。

『蓬莱橋ぼんぼり祭り』では、その蓬莱橋にたくさんのぼんぼり、ソーラーガーデンライトが設置され、露店の出店や太鼓、舞踊など、様々なイベントが行なわれます。

ちなみに、今でも4月から5月のお茶シーズンには旧市内の農家が対岸に渡るため蓬莱橋を利用しています。
駐車場は左岸(島田市街地側)のみで、橋のすぐ手前に17台(乗用車)、橋から100m上流側に普通乗用車26台分があります。

蓬莱橋ぼんぼり祭り|島田市|2019
開催日時 2019年5月25日(土)〜5月26日(日)
所在地 静岡県島田市宝来町地先
場所 蓬莱橋
関連HP 島田市観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR島田駅から徒歩30分
ドライブで 東名高速道路相良牧之原ICから約11km
駐車場 26台/無料
問い合わせ 島田市観光協会島田案内所 TEL0547-37-1241
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

ギネス登録! 世界最長の木造人道橋「蓬莱橋」

「越すに越されぬ」と謳われた大井川。その大井川に架かる木造の歩行者用の橋、蓬莱橋(ほうらいばし)は、ギネスブック(Guinness World Records)に登録されています。登録の理由が、the longest wooden walk

【マンホールで知る町自慢】No.018 島田市

島田市は静岡県中部に位置し、市の中央を大井川が流れています。江戸時代には東海道五十三次の日本橋から数えて第23番目の宿場・島田宿(嶋田宿)、大井川の川越の宿場として栄えました。島田市のマンホールの絵柄には「大井川の輦台(れんだい/蓮台・連台

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ