姥ヶ滝

中宮温泉(石川県白山市)から白山白川郷ホワイトロードを蛇谷沿いに上流に向かうと蛇谷最大の橋である蛇谷大橋を渡ると、上流には、蛇谷園地があります。蛇谷園地駐車場から舗装された道を20分ほど歩くと親谷の湯露天風呂。親谷の湯の向かい側に落ちるのが、落差76mの姥ヶ滝。石川県で唯一、「日本の滝百選」に選定される滝です。

川を隔てた姥ヶ滝の前には親谷の湯の露天風呂も

落差76m、幅100mの滝で岩肌に沿って落ちる数百条の細かい流れが、まるで白髪の老婆が髪を振り乱したように見えることがその名の由来。

火砕流堆積物(溶結凝灰岩)が浸食されているためなだらかなに落ちる優美な滝となっています。
「白山手取川ジオパーク」の蛇谷峡谷ジオサイト(岩間噴泉塔と白山スーパー林道ゾーン)のジオスポット「蛇谷八景」にもなっています。
ふくべの大滝は垂直に落ちる直瀑、姥ヶ滝が緩やかな勾配なのは、濃飛流紋岩類の溶結凝灰岩と火山角礫岩の岩種や岩質の違いによるものなのだとか。
濃飛流紋岩類を河川が深く削ることで、急峻なV字谷を形成するワイルドな蛇谷峡谷は、白山白川郷ホワイトロード(白山スーパー林道/有料林道)の利用で、手軽に楽しむことができます。

姥ヶ滝を眼前にする親谷の湯は、川の両岸の割れ目からナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉が自噴するもので、滝を間近に眺める混浴露天風呂や足湯があります。
蛇谷園地駐車場から遊歩道を歩けば親谷の湯があります。

林道沿いでは全層雪崩などで植物が剥ぎ取られたアバランチシュート(雪崩路)と呼ばれるU字型に岩肌が削られた谷を観察もできます。

滝壺で標高は750mほど。
紅葉の見頃は、例年10月下旬から11月上旬頃。
白山山上の新雪と紅葉のコラボが楽しめることも。

姥ヶ滝と親谷の湯露天風呂

姥ヶ滝 DATA

名称 姥ヶ滝/うばがたき
所在地 石川県白山市中宮オの部9の2の1
関連HP 白山白川郷ホワイトロード
ドライブで 北陸自動車道小松ICから約47km
駐車場 28台(蛇谷園地駐車場)/無料
問い合わせ 白山林道石川管理事務所TEL:076-256-7341/FAX:076-256-7342
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

白山白川郷ホワイトロード

2017.08.05

親谷の湯

2017.08.04

白山白川郷ホワイトロード・蛇谷園地

2017.08.04

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ