伊東市で『甘夏みかん狩り』

伊東市のみかん協会に所属する農園は、2月1日に一斉に『甘夏みかん狩り』スタート。
初夏の風が吹く6月いっぱいまで楽しめます(畑になくなり次第終了)。
4月中旬~6月にはニューサマーオレンジ狩りなども楽しめます!

甘夏は春から初夏が旬

昭和21年8月25日、NHKのラジオ番組『空の劇場』で東京・内幸町のNHKと伊東市立西国民学校を結ぶ、ラジオの「二元放送」が行なわれた際に誕生した『みかんの花咲く丘』。伊東市宇佐美地区の亀石峠には『みかんの花咲く丘』の歌碑が立っています。
伊東地区最古のみかん農園で、伊豆最大級のみかん園「うさみ農園」(太田鉄夫代表)も宇佐美地区にあります。
また伊東ホテル聚楽も「みかんの花咲く丘のホテル」と称していますが、これは、放送時にスタッフが泊まった宿だから。
伊東線の宇佐美駅と伊東駅で発車メロディも『みかんの花咲く丘』。

甘夏は、春〜初夏が旬の柑橘です。春〜初夏に東伊豆を訪ねたなら、ぜひ甘夏を味わってください。

amanatuitoh02
↑眼下に相模湾を眺める甘夏畑

伊東市甘夏みかん狩り DATA

開催日 2月1日〜6月30日
関連HP 伊東観光協会公式ホームページ
問い合わせ 伊東観光協会 TEL:0557-37-6105
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ