うちわの港ミュージアム

うちわの港ミュージアム

香川県丸亀市は全国シェアの9割を占めるうちわの名産地。江戸時代初期に金毘羅詣でのみやげ物として始まり、京極藩が武士の内職に奨励したこともあってうちわ作りは伝統産業へと発展。うちわの港ミュージアムでは、丸亀うちわの歴史を学ぶことができるほか、うちわ作り体験やうちわの購入が可能。

丸亀うちわの歴史と技を紹介

うちわの港ミュージアムの館内では、さまざまな丸亀うちわ、うちわづくりの模型人形、貴重な文献などを展示。
実演コーナーでは伝統工芸士の職人による竹骨うちわ作りの実演が見学できます。
販売コーナーでは平柄うちわから丸柄うちわまで、伝統的な技法で製作された竹製の白地うちわを安価にて販売。
さらに「うちわ作り体験」もあり、オリジナルのうちわを作ることが可能です。

うちわの港ミュージアム
名称 うちわの港ミュージアム/うちわのみなとみゅーじあむ
所在地 香川県丸亀市港町307-15
関連HP うちわの港ミュージアム公式ホームページ
電車・バスで JR丸亀駅から徒歩15分
ドライブで 瀬戸中央自動車道坂出ICから約7km
駐車場 50台/無料
問い合わせ うちわの港ミュージアム TEL:0877-24-7055
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ