さぬきワイナリー

さぬきワイナリー

香川県さぬき市、大串自然公園となった大串半島の高台にある四国初の本格的ワイナリー、さぬきワイナリー。さぬき市長が社長という第3セクター方式のワイナリーで、香川県産の良質のブドウ(デラウェア、ピオーネなど)を使った「さぬきワイン」を醸造、販売しています。

香川大学開発の「香大農R-1」を使ったワインも

さぬきワイナリー

さぬきワイナリーではワインの醸造工程が見学できる他、自慢のワインの試飲が可能。
直売所も併設され、ワインのほか、ケーキやチョコレートなどワインの加工品を購入することができます。

定番ワインには「瀬戸の月光」(香川県産マスカット・ベリーAを使った赤ワイン)、「瀬戸の曙」(香川県産マスカット・ベリーAを使った甘口のロゼ)、創業以来作り続けている「瀬戸の百景」(香川県産デラウェア主体の白ワイン)があり、ヨーロッパ原産のぶどうを香川県さぬき市内の契約農家で栽培し、フレンチオーク樽で醸造した本格派ワインの「シャトー志度」をあわせた4種がメインのラインアップ。

そのほか、香川大学農学部が研究開発した、平成18年に種苗登録されたブドウ「香大農R-1」(沖縄の野生ぶどう「リュウキュウガネブ」と「マスカット・オブ゙・アレキサンドリア」の交配種)を全量使用した「ソヴァジョーヌ・サヴルーズ」(芳しき野生の乙女)も平成23年から販売されるビンテージワイン(辛口)。
ポリフェノールの含有量が多く(アントシアニンが豊富)、ヘルシー志向の人にも人気です。

さぬきワイナリー
さぬきワイナリー
名称 さぬきワイナリー/さぬきわいなりー
所在地 香川県さぬき市小田2671-13
関連HP さぬきワイナリー公式ホームページ
電車・バスで JR志度駅からタクシーで20分
ドライブで 高松自動車道志度ICから約9km
駐車場 50台/無料
問い合わせ さぬきワイナリー TEL:087-895-1133/FAX:087-895-1134
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
大串自然公園

大串自然公園

香川県さぬき市志度の北端、瀬戸内海に突き出した大串半島にある総面積100haの広大な自然公園が大串自然公園。志度湾と小田湾の間に細長く延びる大串半島は、江戸時代には高松藩が所有する馬の放牧地、明治以降は国有地として開拓・居住が禁じられていた

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ