【奥会津金山町取材レポートNO.4】 旅館鶴亀荘の凄腕料理人

旅館鶴亀荘

鶴亀という縁起の良い名を冠した奥会津・金山町の旅館鶴亀荘。長い取材人生を送っていると、時折、ハッとするような出会いがありますが、この宿もその一軒。何せ、出される料理は、「奥会津の料亭」といっても過言ではない内容で、しかもお手頃の宿泊料金。

奥会津の旬を味わうなら、鶴亀荘は見逃せない宿!

最初に登場する豆腐料理は、初夏なら「梅豆腐」、初秋なら会津産ピオーネで作られた「ぶどう豆腐」、秋には金山町産山胡桃でくるみ豆腐とこだわり抜いた内容に。

そして水菓子に至るまで、手を抜かない料理がズラリ。
初夏なら水菓子に「きゅうりのムース メロン添え」まで登場します。

取材会では、グループということで夕食の内容をランチに用意してもらって堪能しました。

ツイッター画像は金山町『美容と健康』炭酸温泉ツアー参加者によるものです。
取材協力/金山町
TOP画像/イカマニア(いからしひろき)
取材日/平成30年1月23日

旅館鶴亀荘

2018.01.23
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ