河津バガテル公園『春バラフェスタ』|河津町|2019

2019年4月28日(日)~6月30日(日)、静岡県河津町の河津バガテル公園で、『春バラフェスタ』を開催。河津バガテル公園は、パリ市の緑地公園管理局の専門家により、パリ・バガテル公園(Parc de Bagatelle)にあるフランス式庭園のローズガーデンを忠実に再現した、見事なバラの庭園です。

美しいフランス庭園のバラにうっとり!

河津バガテル公園で見ることができるバラはモダンローズ、オールドローズ、イングリッシュローズ(3つに大分類)など、なんと1100種類。

「スタンダードタイプのバラを中心にその周りにブッシュタイプのバラを植栽することにより、2品種がかもしだすリズムを生み出しています」(河津バガテル公園)とのこと。

キオスクは、パリ・バガテル公園にある「皇居のキオスク」を忠実に再現した河津バガテル公園のシンボル。
このキオスクからはフランス式庭園の特徴である左右対称の幾何学模様が一望にできます。
リードをつければ、ペット同伴での入場も可能。

園内のカフェでは、バラジュース、バラのソフトクリームも用意(オープンテラスはペット同伴もOK)。
バラの苗木、剪定バサミなどのガーデンググッズを販売するショップも併設。

ちなみに本場のバガテル公園は、17世紀末にアルトワ伯爵(マリー・アントワネットの義兄)によって造園された庭園。
バガテルとはフランス語で、「小さくて愛らしいもの」の意。

河津バガテル公園『春バラフェスタ』
木立のオールドローズ、「ジャック・カルティエ(Jacques Cartier)」。
赤毛のアンの舞台となったプリンス・エドワード島やセント・ローレンス湾を発見したフランスの探検家ジャック・カルティエに捧げられたバラです
河津バガテル公園『春バラフェスタ』|河津町|2019
開催日時 2019年4月28日(日)~6月30日(日)
所在地 静岡県賀茂郡河津町峰1073
場所 河津バガテル公園
関連HP 河津バガテル公園公式ホームページ
電車・バスで 伊豆急河津駅から河津バガテル公園有料シャトルバスで10分
ドライブで 伊豆縦貫自動車道修善寺ICから約35km
駐車場 200台/無料
問い合わせ TEL:0558-34-2200/FAX:0558-34-2211
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ