三浦富士

三浦富士

神奈川県横須賀市、三浦海岸の背後に広がる丘陵地が武山、砲台山、三浦富士。このうち標高182.9mのピークが三浦富士と通称される富士山。地形図にも富士山という山名が記され、正式名は富士山で、まさに郷土富士のひとつ。地元の漁師は、古来、三浦富士や武山を目印に漁に出ていたのだとか。

砲台山、武山を結ぶ三山縦走が手軽で人気!

三浦富士は、山麓にミカン畑が広がるのどかな場所で、玄関駅となる京急長沢駅、津久井浜駅周辺のミカン狩りでも有名です。
津久井川に架かる高田橋近くの道標から浅間神社参道入口までは、徒歩30分ほど。
鳥居を抜け、三浦富士山頂までは約15分。
山頂からは相模湾から東京湾を一望にし、海越しに房総半島、伊豆大島を眺望。
快晴の日なら武山の上に富士山を目にすることもできます。

山頂にある石祠は、浅間神社奥宮。
津久井浜駅近くにある浅間神社(本宮)は、奈良時代に行基が駿河国から浅間神社を勧請したと伝えています(明治初年の神仏分離、廃仏毀釈までは神仏習合でした)。
本家の富士山の山開きと同じ日に、ここでも山開きの行事が行なわれています。
例祭は7月8日で、三浦半島全域から富士講の行者が集まります。

浅間神社の鳥居のある登山道入口の駐車場(トイレあり)に車を入れれば、横須賀警察犬訓練所を経て山頂まで徒歩30分。
三浦富士から西の砲台山、武山への縦走も人気で、武山まで40分ほどの行程です。

三浦富士
山麓に建つ浅間神社

武山・砲台山・三浦富士「三山縦走コース」

津久井浜駅〜(徒歩20分)〜津久井浜観光農園〜(徒歩30分)〜武山・武山不動〜(徒歩20分)〜砲台山〜(徒歩20分)〜三浦富士〜(徒歩40分)〜津久井浜駅

三浦富士
名称 三浦富士/みうらふじ
所在地 神奈川県横須賀市津久井5丁目
関連HP 横須賀市公式ホームページ
電車・バスで 京浜急行津久井浜駅から徒歩1時間
ドライブで 横浜横須賀道路衣笠ICから約8km
駐車場 登山道入口駐車場(10台/無料)
問い合わせ 横須賀市観光案内所 TELl:046-822-8301
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
武山不動

武山不動

標高200mの武山の山頂の一角にある武山不動。浄土宗の寺で、正式名称は龍塚山(りゅうちょうざん)不動院持経寺。江戸時代には浦賀水道を通る船の目印にもなり、地元の漁師はこの山がどこに見えるかで漁場の位置を確認したことから「浪切不動」とも呼ばれ

砲台山

砲台山

神奈川県横須賀市、三浦海岸の背後に広がる丘陵地が武山、砲台山、三浦富士。武山の東にある砲台山と通称される大塚山(204m)は、一帯の最高峰で、戦前に海軍の武山高角砲台が配置されていたことで砲台山と呼ばれています。今も高角砲の砲座の跡が山上に

津久井浜観光農園

津久井浜観光農園

神奈川県横須賀市、京浜急行の津久井浜駅を起点とする武山、三浦富士へのハイキングコース途中にある1月初旬〜5月初旬のイチゴ狩り、9月中旬〜11月中旬のイモ掘り、10月下旬〜11月のミカン狩りなどが楽しめる観光農園が津久井浜観光農園。JAよこす

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ