菜の花台展望台

菜の花台展望台

神奈川県秦野市、秦野市街からヤビツ峠へ向かう神奈川県道70号(秦野清川線)途中にある展望スポットが菜の花台展望台。眼下に弘法山、秦野盆地、遠く相模湾、江ノ島、箱根の山々、富士山を一望にします。トイレも整備され、湘南平(平塚市・大磯町)に次ぐ夜景のスポットとしても注目されています。

晴れた日には富士山、伊豆大島を眺望

標高550mの尾根に、らせん状になった階段で上る立派な六角形の展望台が設置され、晴れていれば、伊豆半島、伊豆大島まで眺望できます。
夜には展望台に上って夜景を眺めることも可能(階段部分には照明がないので懐中電灯が必要です)。

昔、地元では三角山と呼ばれていた場所で、平成9年に展望台を設置し、眼下に菜の花が咲く様子が見える場所として菜の花台と命名されました。

渋沢断層(渋沢西断層=千村~曲松1.7km、渋沢東断層=渋沢~尾尻5.4km)は、南側で大磯丘陵を隆起させ、北側に陥没性の秦野盆地を形成していますが、そんな地質ダイナミックな構造も眼下にできるわけです。

菜の花台展望台
菜の花台展望台
菜の花台展望台
名称 菜の花台展望台/なのはなだいてんぼうだい
所在地 神奈川県秦野市羽根1079-5
関連HP 秦野市観光協会公式ホームページ
電車・バスで 小田急線秦野駅からヤビツ峠行きバスで約45分、菜の花台下車
ドライブで 東名高速道路秦野中井ICから約12km
駐車場 10台/無料
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
湘南平(高麗山公園)

湘南平(高麗山公園)

湘南海岸・大磯市街の背後に連なる標高180mほどの尾根状の台地(泡垂山)が湘南平。地形図には千畳敷と記され、東に180.9mの浅間山、さらに高麗山(168m)が連なっています。大磯町と平塚市とにまたがる山頂一帯23.94haは高麗山公園とし

ヤビツ峠

ヤビツ峠

神奈川県秦野市、神奈川県道70号(秦野清川線)にある海抜761mの峠、ヤビツ峠。丹沢山系の三ノ塔(1204.7m)と大山(1252m)の鞍部に位置する峠で、マイカーなどで丹沢を越えることのできる唯一のルートで、丹沢大山国定公園で、車で到達で

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ