加茂の大楠

加茂の大楠

加茂の大楠は、徳島県東みよし町(旧三加茂町)の田んぼの真ん中(旧若宮神社の社地跡)にある四国を代表するクスノキで、樹齢850年とも1000年ともいわれる老大樹。平成19年の計測では樹高26m、幹周り16.72mと、背丈や太さは日本一とはいかないが、東西52m・南北42mと美しく枝を広げる様は「日本一」との呼び声も。

保護政策が実って、幹周りも17m近くまで回復!

クスノキとしては、蒲生の大クス(鹿児島県)、橘山楠原生林(福岡県)に並び国の特別天然記念物に指定されています。
また、周辺は「オオクス公園」として整備され、のんびりと巨木観賞が可能。

樹勢回復を目的に周辺を公園化して保護に努め、痛んだ部分を補修するなどの対策が取られた結果、樹勢も回復。
昭和63年に13.8mだった幹周りも、平成19年には16.72mまで回復成長しています。
あと一歩で日本の巨木ベストテン入りというところ。
「加茂の大クスの場合、きゅっと細くくびれたウエストの幹周りのため、ベストテン入りには不利」(東みよし町観光関係者の話)とのこと。
 

加茂の大楠 DATA

名称 加茂の大楠/かものおおくす
所在地 徳島県三好郡東みよし町加茂1482
関連HP 東みよし町公式ホームページ
電車・バスで JR阿波加茂駅から徒歩10分
ドライブで 徳島自動車道井川池田ICから約11km
駐車場 5台/無料
問い合わせ 東みよし町産業課 TEL:0883-79-5339
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

日本の巨木 ベスト10

2017年10月24日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ