鬼の城公園

鬼の城公園

熊本県天草市五和町(いつわまち)にある鬼のテーマパークが鬼の城公園(おにのじょうこうえん)。旧五和町(平成18年に広域合併して天草市誕生)には、大昔、村人と仲良くしていた鬼がお坊さんと力を合わせて、村人を襲う大蛇を退治したという伝説が残され、鬼を使った町おこしが行なわれてきました。

鬼の城展望塔は写真撮影にも絶好!

天草飛行場、鬼池港のある天草の玄関口、五和町。
鬼の城公園には、高さ13mの「鬼の城展望塔」、鬼瓦をのせた柱を配した「鬼の回廊」、「鬼の広場」、「鬼の泉」があり、まさに鬼のテーマパークとなっています。
とくに鬼の城展望塔は、凝灰石8000個を組んだもので、西洋の城壁のようなイメージも漂う不思議な空間に。

隣接して鬼の城切支丹公園があり、石仏110体が安置されている「石仏群」、五和町内に点在するキリシタン墓碑1を集めて整備した「鬼の城キリシタン墓碑公園」があります。

鬼の城公園
名称 鬼の城公園/おにのじょうこうえん
所在地 熊本県天草市五和町御領
ドライブで 本渡港から約7.5km。鬼池港から約8km。九州自動車道松橋ICから約77km
駐車場 100台/無料
問い合わせ 天草市五和支所総務振興課 TEL:0969-32-1111/FAX:0969-32-0939
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
鬼の城キリシタン墓碑公園

鬼の城キリシタン墓碑公園

熊本県天草市五和町(いつわまち)にある鬼のテーマパークが鬼の城公園(おにのじょうこうえん)に隣接する五和町周辺のキリシタン墓碑を集めた公園が鬼の城キリシタン墓碑公園。天草は潜伏キリシタンの地として有名ですが、各地に残るキリシタン墓碑はまだま

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ