第64回さっぽろライラックまつり(大通会場)|2022

さっぽろライラックまつり

2022年5月18日(木)~5月29日(日)、札幌市で『第64回さっぽろライラックまつり』(大通会場)を開催。例年はオープニングセレモニーでライラック苗木のプレゼント。期間中、ライラックスプリングステージ(6丁目)やライラックワインガーデン(7丁目)、スタンプラリー(5丁目)などを開催予定。

ライラック咲く大通公園で音楽や食のイベントが

明治23年、北星学園の前身であるスミス女学校の創始者サラ・C・スミス女史が、故郷アメリカから携えてきたライラックがルーツという「札幌の木」・ライラック。
その原木は北大付属植物園に現存しています。

大通公園には400本(白30本、紫系370本)のライラックが植栽されています。

6丁目のライラックスプリングステージでは、ミュージックライブ、市民参加ライブなどを開催。
7丁目のライラックワインガーデンでは、北海道産ワインと北海道の食による食べ合わせ味覚体験を実施。

さっぽろライラックまつり
第64回さっぽろライラックまつり(大通会場)|2022
開催日時 2022年5月18日(木)~5月29日(日)
所在地 北海道札幌市中央区大通公園西5丁目~7丁目
場所 大通公園
関連HP さっぽろライラックまつり公式ホームページ
電車・バスで JR札幌駅から徒歩15分。または、地下鉄南北線・東西線・東豊線大通駅下車すぐ
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ さっぽろライラックまつり実行委員会 TEL:011-211-2376
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

さっぽろテレビ塔

札幌市街の中央を東西に貫き西1丁目から西12丁目まで続く、幅105m、全長1500mの公園が、大通公園。もともとは「火防線」と呼ばれる防火地帯で、碁盤目状の市街を整備する基準となっています。その大通公園の東端に建つのが、高さ147.2mのさ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ