なばなの里イルミネーション|2019-2020

なばなの里イルミネーション

2019年10月19日(土)~2020年5月6日(水・振替休)、三重県桑名市にある日本最大級の花のテーマパーク、ナガシマリゾート「なばなの里」で『なばなの里イルミネーション』が行なわれます。自然美を最大限に活かしたライトアップと、イルミネーションのコラボは秀逸。メイン会場イルミネーション、今年のテーマは「さくら」です。

「なばなの里」だけで体験できる壮大なイルミ

2004年に始まったイルミネーションも年々進化を遂げています。
あじさい・花しょうぶ園(8000坪)の敷地に、毎回、新しいテーマでメイン会場のイルミネーションを展開。
「美しい本物の光り輝く電球だけでつくるイルミネーションにこだわり最先端のLED電球を使用し、色鮮やかに煌く情景を演出」(ナガシマリゾート)と、プロジェクトマッピングなどを使わないこと。
LEDを使った世界最高峰を誇るクオリティと、壮大なスケール感から躍動感あふれるダイナミックなイルミネーションを実現しています。

国内最大の水上イルミネーションではBGMに合わせ約640億色の演出が可能な最新LEDで「光の大河」(木曽三川/木曽川、揖斐川、長良川)の、様々な変化に富んだ美しさを演出しています。

なばなの里イルミネーション
開催日時 2019年10月19日(土)~2020年5月6日(水・振替休)
所在地 三重県桑名市長島町駒江漆畑270
場所 なばなの里
関連HP なばなの里公式ホームページ
電車・バスで JR・近鉄長島駅からタクシーで5分(近鉄長島駅から直通バス運行)
ドライブで 東名阪自動車道長島ICから約3.5km
駐車場 5700台/無料
問い合わせ TEL:0594-41-0787
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
名古屋・東海で必見!のイルミネーション

名古屋・東海で必見!のイルミネーション|2019-2020冬

名古屋・東海地区のイルミネーションは、国内トップクラスの人気を誇る『なばなの里イルミネーション』、ラグーナテンボス『史上最光の冬ラグーナ』などがあるほか、国営木曽三川公園のイルミネーションなど、東海地区らしいものが多いのが特徴。名古屋市街の

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ