【達人のおすすめ!】道の駅小谷・深山の湯

長野県の最北、新潟県の県境に近い小谷村の北小谷に建つのが道の駅小谷です。地の利がいい場所とはいえない道の駅なのですが、いつ行っても駐車場には車がいっぱい。その理由は、レストラン「鬼の厨」(おにのくりや)の竈(かまど)で炊く美味しいごはんと、天然温泉を引いた日帰り入浴施設「深山の湯」の存在です。

食事をすれば、入浴料半額の特典も魅力

温泉はすぐ背後にある来馬地区の「来馬温泉」から引湯。
泉質は、ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、疲労回復などに効き、よく温まると評判です。
内湯のほかに露天風呂と、サウナがあり、内湯にも「あつ湯」と「ぬる湯」が用意されています。

「温度の違う2つの源泉から温泉を引いています。そのため、加温や加水をせずに、源泉かけ流しになっています」
(道の駅小谷の幾田美彦さん)

地産地消にこだわるレストラン「鬼の厨」で食事をすれば深山の湯の入浴が半額になるセットプランもあるので、これを利用しない手はありません(1人500円以上の食事が対象。子供料金の設定はありません)。

なぜなら、小谷村で食事ができる貴重な場所だから。
こだわりの卵と、炊きたての竈飯(かまどめし)を使った卵かけご飯と、温泉入浴のセットなんてことも可能なんです。


 
表示したTwitterは、「#いちばん美しいところ 栂池&小谷取材会」(2017年7月)の時に発信した内容です。
(特別な許可を得て撮影しています/通常は深山の湯にカメラを持って立ち入ることはできません)

道の駅小谷・深山の湯 DATA

名称 道の駅小谷・深山の湯/みちのえきおたり・みやまのゆ
所在地 長野県北安曇郡小谷村北小谷1861-1
公式HP 道の駅小谷
電車・バスで JR北小谷駅から徒歩10分
ドライブで 北陸自動車道糸魚川ICから約26km。または、長野自動車道安曇野ICから約70km
駐車場 90台/無料
問い合わせ TEL:0261-71-6000/FAX:0261-85-1113
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材・撮影協力/株式会社道の駅おたり

【達人のおすすめ!】道の駅小谷・売店

2017.10.05

【達人のおすすめ!】道の駅小谷・鬼の厨

2017.10.05
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ