香勝寺『ききょう園開園』|森町|2019

香勝寺のキキョウ

2019年6月1日(土)~7月下旬、静岡県森町(遠州森)の鹿苑山(ろくおんざん)香勝寺(こうしょうじ)でききょう園が開園します。桔梗寺として有名な香勝寺は、天文14年1545年)、森町一宮字真田にある真田城の城主で、一宮庄代官・武藤形部が崇信寺(森町飯田)9世の宣翁全忠を招いて開山したと伝えられています。

15種類4万株100万本のキキョウが咲く

境内にある観音様のお告げから植えられたというキキョウは約15種類4万株100万本で、日本最大のキキョウ園。
まさにキキョウの競演で、見頃は、例年6月中旬〜7月中旬。

庭園や茶室もあって、満月の夜には、21:00まで観賞できます。
その規模から「日本最大のききょう園」とも。
雨の後は、桔梗色と呼ばれる紫がさらにいっそう鮮やかになります。

以前は、8月中下旬〜9月中下旬に開園する二番咲きの花もありましたが、2019年から取りやめになっています。

香勝寺『ききょう園開園』|森町|2019
開催日時 2019年6月1日(土)~7月下旬、9:00〜17:00
所在地 静岡県周智郡森町草ケ谷968
場所 香勝寺
関連HP ききょう寺(香勝寺)公式ホームページ
電車・バスで 天竜浜名湖鉄道遠江一宮駅から徒歩20分
ドライブで 新東名高速道路遠州森スマートICから約2km。森掛川ICから約4km
駐車場 80台/無料
問い合わせ 香勝寺 TEL:0538-85-3630
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ