日本の山 標高ベスト5

日本の山 標高ベスト5

日本一高い山は、富士山ということは知られていますが、では2番というと・・・。案外知られておらず、南アルプスの北岳で標高3193m。山男ならベスト3はスラスラのはずですが、実は、近年、3番めは、奥穂高岳(北アルプスの最高峰)と間ノ岳(南アルプスの2番目の高峰)が同率3位に! 5番目が人気の槍ヶ岳(北アルプス)。

山の最高点に、三角点はない!?

日本の最高峰は富士山ですが、正確には剣ヶ峰で、3776.24m(二等三角点の富士山は3775.51m)。
実は富士山は火口を取り巻くピークが数多く、白山岳にも二等三角点があり、3756.2m。
実質的に日本第2の高峰ともいえるのですが、富士山の一部ということで、国土地理院の「日本の山岳標高一覧」からも外されています。

少し面白いのは、富士山の最高点も三角点ではなく、測定点。
2位の北岳も測定点で、旧来は3192mとしていましたが、平成16年の現地計測による標高改訂で、1m増えて3193mになっています。
3位の奥穂高岳(標高3190m)は標高点(地図を作るときに測量した点)で、平成26年の三角点標高改訂で同率3位に躍り出た間ノ岳は、上位5峰では唯一の三角点(三角点名は「相ノ岳」)でのランクイン。
5位の槍ヶ岳(3180m)も標高点です。

山梨県北杜市を走る中央本線には富士山、北岳、奥穂高岳がほぼ同時に眺望できる区間があり、山男の間では有名だったのですが、間ノ岳が同率3位になったことで、「喜びも半減」といわれています。

1位 富士山 3776m

富士山 剣ヶ峰

富士山 剣ヶ峰

日本の最高峰、富士山の最高地点が標高3776mの剣ヶ峰。かつてはレーダードームがあり、新幹線の車窓などからも視認できましたが、現在は富士山特別地域気象観測所が設置されています。

2位 北岳 3193m (南アルプス・白峰三山)

北岳

北岳

標高3193m、富士山に次ぐ日本第二の高峰が、南アルプスの北岳(山梨県南アルプス市)。北岳から南に続く間ノ岳(あいのだけ/3189.5m)、農鳥岳(のうとりだけ/3025.9m)と白峰三山(しらねさんざん)を形成、南アルプスの人気の縦走路と

3位 奥穂高岳 3190m (北アルプス・穂高連峰)

奥穂高岳

奥穂高岳

北アルプス、穂高連峰の主峰が奥穂高岳。標高は3190mで、日本第3位の高峰。長野県松本市と岐阜県高山市の県境に位置し、両県の最高峰にもなっています。北に涸沢岳、北穂高岳、南西に西穂高岳、南東に吊尾根で結ばれた前穂高岳がそびえ、西側に涸沢カー

3位 間ノ岳 3190m (南アルプス・白峰三山)

間ノ岳

間ノ岳

富士山、北岳に次ぎ日本第3位の高峰が、南アルプスの間ノ岳(あいのだけ)で標高3190m(奥穂高岳も同じ標高で第3位)。山梨県南アルプス市、早川町、そして静岡県静岡市の3市町村の境界で、静岡県の最北端にもなっています。北の北岳、南の農鳥岳(の

5位 槍ヶ岳 3180m (北アルプス)

槍ヶ岳

槍ヶ岳

日本のマッターホルンともいわれる北アルプスのシンボル的な存在、槍ヶ岳(やりがたけ)。標高3180mで、日本第5位の高峰。長野県松本市、大町市、岐阜県高山市の境にそびえ、燕岳(つばくろだけ)と結ぶコースが、北アルプス初心者にも人気の表銀座です

掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日本の低山 TOP5

日本の低山 TOP5

日本一標高の低い山は、「日本一標高の低い富士山」でもある秋田県大潟村の大潟富士(おおがたふじ)で標高0m(ただし人工の築山)、築山ながら2位は仙台市の日和山で標高3.0m、3位は大阪港・天保山公園の天保山で標高4.5m、4位は自然の山では日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ