富士山 剣ヶ峰

富士山 剣ヶ峰

日本の最高峰、富士山の最高地点が標高3776mの剣ヶ峰。かつてはレーダードームがあり、新幹線の車窓などからも視認できましたが、現在は富士山特別地域気象観測所が設置されています。剣ヶ峰にあるのは一等三角点ではなく、二等三角点で3775.63m(平成5年の計測で66cm低くなりました)。その北側の岩が実質的な最高点で、3776.24mです。

富士山頂にあったレーダードームは富士吉田に移設

富士山 剣ヶ峰

三島岳方面から眺めた剣ヶ峰

富士山剣ヶ峰での気象観測は、明治28年に野中至が私財を投じて観測用の施設を築いたのが始まりです。
標高が3776mと判明したのは昭和1年のこと。
あまり知られていませんが、昭和19年12月3日、昭和20年7月30日、8月13日には米軍機による空襲も行なわれています。
その後、昭和34年の伊勢湾台風をきっかけに、富士山頂の気象レーダー設置の機運が高まり、 昭和39年に富士山頂にレーダーが設置されました。
気象衛星の発達と、代替のレーダーが静岡県の牧之原台地と長野県の車山の2ヶ所に設置されたことにより、平成11年11月1日に剣ヶ峰の富士山レーダードームが廃止され、その後、富士吉田市に移設され、富士山レーダードーム館として余生を送っています。

富士山特別地域気象観測所では、夏の間NPOが気象観測を

富士山 剣ヶ峰

剣ヶ峰にあるのは二等三角点

現在の富士山特別地域気象観測所では、自動気象観測装置による気象観測を実施。
また、「NPO法人 富士山測候所を活用する会」が夏場に大陸から飛来する汚染大気の監視、太陽の活動の観測、雷活動の研究から超高層での放電現象の測定、高山病発症のメカニズムの解明などの調査研究を行ない、資金不足からの支援を訴えています。

山頂には二等三角点、富士山特別地域気象観測所のほか、山口誓子(やまぐちせいし)の句碑「下界まで断崖富士の壁に立つ」が置かれています(もちろん日本最高所の句碑となります)。
実は、山口誓子は富士山好きで、富士山を題材にした作品は130句を数えるほど。
昭和46年・47年と2年連続で富士登山を果たしています。
山頂の句碑は、74歳のときの第1回登頂時の句。

富士山 剣ヶ峰

富士山特別地域気象観測所

宗教登山時代の名残を残す八神峰とお鉢めぐり

富士山 剣ヶ峰

剣ヶ峰から白山岳を目指してのお鉢めぐり

富士山の山頂はそれぞれの登山口の頂点が「頂上」、「山頂」と称しているほか、仏教の八葉蓮華に由来する八神峰(はっしんほう=「富士八峰」、八葉とも)というピークがあります。

白山、立山と並び日本三霊山に数えられ、明治以前には富士講の聖地だった富士山。
神仏習合思想(本地垂迹説)により、山頂部は仏の世界(または仏が神の形=権現となって現れる場所)として認識されていたのです。

現在は富士山本宮浅間神社の神域ですが、明治初年の神仏分離、廃仏毀釈以前は神仏習合で、仏教的な要素が強かったのです(山頂部の仏像などは、廃仏毀釈で破却されています)。

剣ヶ峰のほか、二等三角点「富士白山」が設置され、その意味では日本第二の高峰ともいえる白山岳(釈迦ヶ岳/3756.2m)、久須志神社近くの久須志岳(薬師ヶ岳/3725m)、大日岳(朝日岳/3735m)、関東大震災の直後に噴気が確認されたという伊豆岳(観音岳・阿弥陀岳/3749m)、成就岳(勢至ヶ岳・経ヶ岳/3733m)、富士宮口山頂近くの駒ヶ岳(浅間ヶ岳/3722m)、三島岳(文殊ヶ岳/3734m)の8峰です。

大内院と呼ばれる山頂火口を周囲のピークで、これらの山頂を巡るのがお鉢めぐりです。

ちなみに浅間大神が鎮座するとされる八合目より上部は、世界文化遺産「富士山‐信仰の対象と芸術の源泉」の構成要素になっています。

富士山 剣ヶ峰

剣ヶ峰と満天の星

 

富士山 剣ヶ峰 DATA

名称 富士山 剣ヶ峰/ふじさん けんがみね
所在地 静岡県富士宮市北山
関連HP 富士宮市公式ホームページ
富士登山オフィシャルサイト
ドライブで 東京方面からは東名高速道路裾野ICから約37kmで富士山スカイライン五合目駐車場。関西方面からは新東名高速道路新富士IC利用が便利
駐車場 富士山スカイライン五合目駐車場(500台)、マイカー規制時は水ヶ塚駐車場(有料)に駐車し、シャトルバスを利用
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

富士山スカイライン五合目

2018.08.23

富士山頂上浅間大社奥宮

2018.08.23

富士山 富士宮口山頂

2018.08.23

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ