水の駅「ビュー福島潟」

水の駅「ビュー福島潟」

新潟県新潟市北区、福島潟北岸、水の公園福島潟にある地上7階の施設が水の駅「ビュー福島潟」。1階~3階までは無料ゾーンで、4階~7階は有料ゾーンになっていて、3階から上部は全面ガラス張りで360度の展望が楽しめる仕組み。

福島潟を一望の展望テラスもある

水の駅「ビュー福島潟」

1階には市民団体の「ねっとわーく福島潟」が運営するミュージアムショップ「ビューショップ」、3階は休憩ロビー、展望テラス、「コーヒーショップまこも」があり、3階の展望テラスからは福島潟を一望にします。
3月に行なわれる『ヨシ焼き』の際には、見学の特等席に。

4階は福島潟の四季を綴った「福島潟の詩」(上映時間10分)、福島潟でのオオヒシクイの生態を追った「冬の旅人オオヒシクイ」(上映時間7分30秒)を上映する映像展示室。
また、福島潟中央カメラからのライブ映像が放映されていますが、この中央カメラは来館者が直接コントロールすることが可能。

5階は企画展示室、6階は展望ホールとなっています。

「ビュー福島潟」には名誉館長制度があり、歴代の名誉館長には、片岡鶴太郎、加藤登紀子、椎名誠などの名も。

水の駅「ビュー福島潟」
名称 水の駅「ビュー福島潟」/みずのえき「びゅーふくしまがた」
所在地 新潟県新潟市北区前新田乙493
関連HP 新潟市公式ホームページ
電車・バスで JR豊栄駅から徒歩35分、タクシーで5分
ドライブで 日本海東北自動車道豊栄新潟東港ICから約3.6km
駐車場 125台/無料
問い合わせ 水の駅「ビュー福島潟」TEL:025-387-1491/FAX:025-384-1200
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
福島潟(水の公園福島潟)

福島潟(水の公園福島潟)

新潟県新潟市北区、220種以上の野鳥、350種以上の植物が確認されている福島潟(ふくしまがた)。新潟砂丘の発達で誕生した海跡湖(潟湖)で、環境省の「日本の重要湿地500」、「21世紀に残したい日本の自然100選」に選定された湖沼で、湖の北岸

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ