常太豆腐店

常太豆腐店

栃尾(新潟県長岡市栃尾地域)を代表する名物のひとつとして挙げられる、ジャンボ油揚げ。20cm以上はあろうかという特大サイズですが、低温と高温の油で二度揚げすることで、中までふっくらと味わえるのが特徴。なかでも新町にある常太豆腐店(つねたとうふてん)は、休日は行列ができるほどの人気店です。

栃尾名物のジャンボ油揚げ

常太豆腐店

栃尾には人口比ではかなりの数といえる20軒近くの油揚げ店があり、人それぞれで、好みが分かれる様子。
「栃尾雁木通り」(とちおがんぎどおり)沿いにも名物の油揚げを売る店が何軒かありますが、「常太豆腐店」は、人気店のひとつで、GWなどは予約を入れなくては購入できないほどとか。
遠方から訪れる場合は、事前に予約してから訪れるのが賢明です。

油揚げの形が大きくなったのは、諸説あり定かでありませんが、越後三大馬市(現・上越市の春日、柏崎市の椎谷、栃尾の馬市)のひとつ、栃尾の馬市(秋葉神社の例大祭と重なり多くの人出がありました)で馬を売る馬喰(ばくろう)と購入する百姓が、商売成立を祝い、酒の肴として気っ風よく、豪快に作って味わったのが始まり、という説も。
つまりは、「手づかみで豪快に食べられるように」と、酒を酌み交わす際の酒の肴として考案されたということに。

栃尾の油揚げ(地元・栃尾では、「あぶらげ」と呼んでいます)は焼いてネギ、大根おろしで味わうのが一般的です。

常太豆腐店
ネギ、大根おろしで味わうのが定番
常太豆腐店
名称 常太豆腐店/つねたとうふてん
所在地 新潟県長岡市栃尾新町4-15
ドライブで 関越自動車道長岡ICから約21km。または、北陸自動車道中之島見附ICから約15km
駐車場 なし
問い合わせ 常太豆腐店 TEL:0258-52-2745/FAX:0258-52-2745
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
栃尾雁木通り

栃尾雁木通り

新潟県長岡市、栃尾市街の街並みの象徴としてよく挙げられるのが、雁木(がんぎ)。雁木とは、豪雪地帯に特有のもので、通りに面した家々が、各々の庇をのばして設けた木造の歩道。つまり、今でいうアーケードのようなもので、栃尾雁木通りと呼ばれています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ