鈴ヶ滝

源義経が奥州・平泉に落ち延びる際に、駒を止めて鑑賞したと伝わる滝が新潟県村上市にある鈴ヶ滝。三面川の支流、高根川上流の鈴谷本流にかかる落差55m、幅10mの豪快な滝は「日本の滝百選」にも選定。周囲はブナの森で、滝までの450mにわたる遊歩道では森林浴も可能。新緑、紅葉時はとくにおすすめのシーズンです。

原始の森に落ちる豪快な滝は、「日本の滝百選」のひとつ

村上市街から雲上橋で高根川を渡り、高根集落から村上市道鈴川線で高音川の上流へ。
途中で林道鈴川線に入れば、入口の駐車場です(高根集落から8km)。

駐車場から鈴ヶ滝までの遊歩道途中には小滝(落差38m)も落ち、ブナの森を眺めながらの15分の散策。
鈴ヶ滝は滝壺近くで、滝からの飛翔を浴びることも可能で、盛夏でも涼しいクールゾーンになっています。
滝は、新第三紀の溶結凝灰岩に懸かるもの。

一帯は、ブナ、ミズナラ、サワグルミの茂る貴重な原生林で、新潟県の鈴ヶ滝自然環境保全地域(国有林44.77ha、民有地30.65ha)に指定されています。

村上市道鈴川線を林道鈴川線分岐からさらに奥へと走り、林道平床線に入れば慶長年間に全国の産金量の3分の1を産出したという鳴海金山跡(ゴールドパーク鳴海)があります(ゴールドパーク鳴海の営業に関しては事前に地元に確認が必要です)。


 

鈴ヶ滝 DATA

名称 鈴ヶ滝/すずがたき
所在地 新潟県村上市高根
関連HP http://www.city.murakami.lg.jp/site/kanko/
電車・バスで JR村上駅から新潟交通バスで50分、高根下車、徒歩1時間40分
ドライブで 日本海東北自動車道朝日まほろばICから約57km
駐車場 10台/無料
問い合わせ 村上市商工観光課TEL:0254-53-2111/FAX:0254-53-3840
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材・画像協力/新潟県

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ