栂池パノラマ橋

栂池パノラマ橋

白馬村と小谷村を結ぶ長野県道433号(千国北城線)途中、白馬村の落倉地区と小谷村の栂池高原を隔てる大きな谷(松沢)に架かる橋が栂池パノラマ橋。栂池バイパスとして冬季は栂池高原スキー場(栂池高原・白馬乗鞍・白馬コルチナスキー場)へアクセスルートにもなっています。

栂池パノラマ橋は全長291m、幅員6mの橋で、その名の通り橋上は白馬三山、眼下に松沢の棚田を眺望する絶景の地。
白馬〜栂池の移動手段として国道を走る人も多いのですが、観光的には断然、この長野県道433号(千国北城線)経由がおすすめです。
白馬八方からなら白馬大橋で松川を渡り、岩岳スキー場下(岩岳の湯があります)を通り抜けて切久保地区で長野県道433号(千国北城線)に合流するプランが可能。
このルートなら、「塩の道」千国街道沿いを走ることになり、前山百体観音、牛方宿、親坂が沿線にあります。

栂池パノラマ橋を渡らず、谷底(松沢集落)に下る旧道(千国街道)もあるので、往復するなら走り比べも楽しいでしょう。

名称 栂池パノラマ橋/つがいけぱのらまばし
所在地 長野県北安曇郡小谷村千国乙
ドライブで 長野自動車道安曇野ICから約60km、北陸自動車道糸魚川ICから約44km
駐車場 なし
問い合わせ 小谷村観光連盟 TEL:0261-82-2233
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

【歩かず眺める白馬・大町絶景BEST33】第21位は栂池パノラマ橋

取材班が白馬村・小谷村・大町市・池田町・松川村を縦横無尽に調べた結果、取材班が選んだ【白馬・大町歩かず眺める絶景BEST33】を選定。第21位は白馬村と小谷村の村境に架かる絶景の橋です。その名もずばり、栂池パノラマ橋[caption id=

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ