赤岳鉱泉

赤岳鉱泉

長野県茅野市、八ヶ岳の主峰・赤岳(2899.4m)の北西山腹、大同心・小同心の直下に位置するのが、赤岳鉱泉。標高2215mという日本屈指の高所温泉(源泉は2240m)で、夕食はステーキが名物という異色の山小屋にもなっています。自慢の檜風呂は5月末から10月のみ入浴可能。

日本屈指の高所温泉は沸かし湯ながら檜風呂

赤岳鉱泉

赤岳鉱泉は、さらに赤岳山頂に近い行者小屋と同経営。
当主は4代目となる柳沢太貴(やなぎさわたいき)さん。
FacebookとInstagramでの情報発信もあるので、事前にチェックするのがおすすめです。

美濃戸口バス停・駐車場(標高1480m)から3時間ほどの登山で到達する山の出湯です(入山にあたり登山計画書は必ず事前に提出を)。
ちょうど赤岳山頂までの中間に位置し、赤岳山頂までも3時間弱の頑張りです。

山小屋ながら水洗トイレも完備し、追加料金を払えば個室利用も可能(フォースベットルームとカーペットルームがあり、4人ならフォースベットルームがおすすめ)。

温泉は、鉄分を多く含む鉱泉で、沸かし湯。
シャンプーや石鹸を使うことはできません。

テント場もあり、テント泊用の夕食、朝食、入浴プランも用意されています。

冬はアイスクライミングの人工練習場「アイスキャンディ」が小屋横に登場。

小屋で使う電気は、北沢に築いた自前のダムによる水力発電(沢水を100m近く落下させて発電)。
3代目・柳沢太平の時代に築いたもの。

赤岳鉱泉
名称 赤岳鉱泉/あかだけこうせん
所在地 長野県茅野市豊平
関連HP 赤岳鉱泉公式ホームページ
電車・バスで JR茅野駅からアルピコ交通バスで38分、美濃⼾⼝下車、徒歩3時間
ドライブで 中央自動車道諏訪南ICから約10km、駐車場から徒歩3時間
駐車場 美濃戸口駐車場
問い合わせ 赤岳鉱泉 TEL:090-4824-9986
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日本の高所温泉 標高TOP10

日本の高所温泉 標高TOP10

日本の高所温泉を標高別に1位〜10位までを紹介。温泉分析書にある源泉名が異なれば、ひとつの温泉に認定し、温泉分析書が確認できない(脱衣所などに掲示がない)温泉施設に関しては、国土地理院の地形図の♨マークのある場所(温泉法に定め

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ