日本の高所温泉 標高TOP10

日本の高所温泉 標高TOP10

日本の高所温泉を標高別に1位〜10位までを紹介。温泉分析書にある源泉名が異なれば、ひとつの温泉に認定し、温泉分析書が確認できない(脱衣所などに掲示がない)温泉施設に関しては、国土地理院の地形図の♨マークのある場所(温泉法に定められた温泉に♨マーク)を温泉と認定しています。

1位 みくりが池温泉|富山県・北アルプス

所在地:富山県中新川郡立山町室堂平
標高:2410m
泉質:単純酸性硫黄泉(源泉名・みくりが池温泉)/源泉かけ流し
露天風呂:なし
営業期間:4月中旬〜11月下旬(立山黒部アルペンルート開通期間)
立地:立山黒部アルペンルート途中、最高所の室堂にあり、室堂ターミナルから徒歩15分。
ミクリガ池の池畔に建ち、周辺は雷鳥遊ぶ雲上の楽園。
施設内容:山小屋ながら、個室対応もあり、「日本秘湯を守る会」会員。
下界の民宿、旅館並みの設備とサービスを誇り、喫茶室ではコーヒー、手作りケーキも用意。
WEB予約も可能。

みくりが池温泉

みくりが池温泉

立山黒部アルペンルートの最高所、室堂平・ミクリガ池の畔に建つ「みくりが池温泉」は、標高2410mに位置し、日本最高所に湧く一軒宿の温泉。「日本秘湯を守る会」の会員にもなっている雲上の秘湯です。泉質は単純酸性硫黄泉で、神経痛、筋肉痛、疲労回復

2位 雷鳥荘|富山県・北アルプス

所在地:富山県中新川郡立山町芦峅寺125
標高:2370m
泉質:単純酸性硫黄泉(源泉名・雷鳥温泉)/源泉かけ流し
露天風呂:なし
営業期間:4月中旬〜11月下旬(立山黒部アルペンルート開通期間)
立地:立山黒部アルペンルート途中、最高所の室堂にあり、雷鳥沢と地獄谷を眼下にする高台に建つ(室堂ターミナルから徒歩30分)。
周辺は、高山植物咲くお花畑で、ハイマツのなかには雷鳥も生息するという別天地、男女別展望浴場からは大日連峰を眺望。
施設内容:山小屋として開設された施設ですが、部屋も個室(和室)と相部屋(二段ベッド)があり、通常の山小屋よりも設備、食事内容は充実。
クレジットカードでの決済可能、WEB予約も可能。

雷鳥荘

雷鳥荘

富山県中新川郡立山町、室堂ターミナルからミクリガ池を経て、雷鳥沢方面に30分ほど歩いた場所に建つのが、らいちょう温泉雷鳥荘。標高は2370mで、ミクリガ池畔の高台に建つみくりが池温泉に次ぐ、日本第2位の高所温泉ということに。山小屋ですが、旅

3位 雷鳥沢ヒュッテ|富山県・北アルプス

所在地:富山県中新川郡立山町芦峅寺74
標高:2300m
泉質:単純酸性硫黄泉(源泉名・雷鳥沢温泉)/源泉かけ流し
露天風呂:半露天(現地では「外湯」と表記)/露天と認定すれば日本最高の露天風呂ということに
営業期間:4月中旬〜11月下旬(立山黒部アルペンルート開通期間)
立地:立山黒部アルペンルート途中の最高所、室堂ターミナルからミクリガ池経由で、徒歩40分の地に建つ山小屋。
立山三山を眺めながら入浴できる絶景温泉が自慢。
施設内容:スキーヤーズベッドのほか、和室29室、洋室2室を備え、旅館的な活用が可能。
クレジットカード、PayPayによる支払いもOK。

雷鳥沢ヒュッテ

雷鳥沢ヒュッテ

富山県中新川郡立山町、立山黒部アルペンルート途中の最高所、室堂ターミナルからミクリガ池経由で、徒歩40分の地に建つ山小屋が、雷鳥沢ヒュッテ。スキーヤーズベッドのほか、和室29室、洋室2室を備え、観光利用にも十分に対応。しかも半露天の外湯は、

4位 赤岳鉱泉|長野県・八ヶ岳

所在地:長野県茅野市豊平
標高:2210m(源泉は2240m)
泉質:含鉄泉(鉄分を多く含む鉱泉)
露天風呂:なし
営業期間:通年(温泉浴室は5月末〜10月のみ入浴可能)
立地:八ヶ岳の主峰・赤岳(2899.4m)の北西山腹、大同心・小同心の直下に位置する鉱泉で、さらに赤岳山頂に近い行者小屋と同経営。
美濃戸口バス停・駐車場(標高1480m)から徒歩3時間。
施設内容:山小屋ながら水洗トイレも完備し、追加料金を払えば個室(フォースベットルーム、カーペットルーム)利用も可能。
夕食はステーキが名物という異色の山小屋で、風呂は沸かし湯ながら檜風呂

赤岳鉱泉

赤岳鉱泉

長野県茅野市、八ヶ岳の主峰・赤岳(2899.4m)の北西山腹、大同心・小同心の直下に位置するのが、赤岳鉱泉。標高2215mという日本屈指の高所温泉(源泉は2240m)で、夕食はステーキが名物という異色の山小屋にもなっています。自慢の檜風呂は

5位 本沢温泉|長野県・八ヶ岳

所在地:長野県南佐久郡南牧村海尻
標高:2150m(野天風呂「雲上の湯」)
泉質:酸性-含硫黄-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩温泉=野天風呂「雲上の湯」
ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩温泉=内湯「苔桃の湯」(こけもものゆ)
露天風呂:あり(日本最高所の露天風呂)
営業期間:通年
立地:八ヶ岳・硫黄岳(2760m)の北東の山腹に位置する温泉で、明治15年創業の老舗山小屋。
本沢温泉入口駐車場、徒歩2時間15分。
施設内容:野天風呂「雲上の湯」は湯船の足元から湯が湧く温泉ファン垂涎の「足元湧出温泉」。
山小屋ながら本館、新館に個室を備えているので(相部屋もあります)、下界の民宿、旅館的な感覚で利用可能。
自家発電のため、夜は「ランプの宿」に。

本沢温泉

本沢温泉

長野県南佐久郡南牧村、八ヶ岳・硫黄岳(2760m)の北東の山腹に位置する温泉が、本沢温泉。明治15年、夏沢峠越えの旅人、そして湯治客相手に商売を始めた歴史ある山小屋で、小屋から少し歩いた野天風呂「雲上の湯」は、標高2150mに位置し、日本最

6位 夏沢鉱泉|長野県・八ヶ岳

所在地:長野県茅野市豊平
標高:2060m
泉質:単純二酸化炭素冷鉱泉(沸かし湯)
露天風呂:なし
営業期間:通年(年末~4月下旬は、途中から雪上車を使っての送迎)
立地:八ヶ岳の硫黄岳・横岳・赤岳や天狗岳への登山基地となる温泉宿
宿泊者にはJR茅野駅~桜平登山口までの無料送迎、桜平登山口から徒歩30分、周囲はシラビソの原生林。
施設内容:硫黄岳山荘、根石岳山荘を営む硫黄岳山荘グループの経営ですが、山荘、旅館に近いかたち。
食事に使われる味噌も、大豆から味噌まで自家製というこだわり。

夏沢鉱泉

夏沢鉱泉

長野県茅野市豊平、八ヶ岳の硫黄岳・横岳・赤岳や天狗岳への登山基地となる温泉宿が夏沢鉱泉。標高2060mで、日本屈指の高所温泉のひとつで、宿泊者にはJR茅野駅~桜平登山口までの無料送迎も実施(午前午後各1便、桜平登山口から徒歩30分)。通年営

7位 白馬鑓温泉|長野県・北アルプス

所在地:長野県北安曇郡白馬村北城山国有林121ル林小班
標高:2020m(1分間の湧出量は760リットルで、高所温泉としては日本一の湧出量)/標高は国土地理院地形図から算出
泉質:炭酸水素塩泉(源泉かけ流し)
露天風呂:あり(北アルプス最高所の露天風呂)
営業期間:例年7月上旬〜9月下旬
立地:白馬三山の鑓ヶ岳(白馬鑓ヶ岳/2903.2m)の南東斜面、白馬岳・大雪渓登山口の猿倉から徒歩5時間。
施設内容:白馬山荘グループの白馬鑓温泉小屋が夏季のみ営業。
雪崩の発生する地なので、毎年シーズン終了後に小屋を解体し、シーズンが始まる前に、また小屋を建てる方式。
温泉は、混浴の露天風呂と女性用の内風呂を用意。

白馬鑓温泉

長野県北安曇郡白馬村、白馬三山の鑓ヶ岳(白馬鑓ヶ岳/2903.2m)の南東、標高2020mに湧く高所温泉が白馬鑓温泉。白馬山荘グループの白馬鑓温泉小屋が夏季のみ営業し、ご来光や星空を露天風呂から眺めることができるという絶景温泉になっています

8位 高峰温泉|長野県・湯の丸高峰

所在地:長野県小諸市高峰高原
標高:2000m
泉質:含硫黄-カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩温泉(源泉かけ流し)
露天風呂:あり
営業期間:通年/冬期間(11月21日~4月20日頃)は、高峰高原(アサマ2000スキー場第1駐車場)から雪上車による送迎
立地:浅間山から派生する高峰高原の稜線に位置する温泉宿で、湯の丸高峰林道の入口で、玄関前まで車、路線バスが到達。
池の平湿原ハイキングの基地に絶好。
施設内容:日本秘湯を守る会の会員宿で、1階にある「雲上の露天風呂」、ランプの湯は日帰り入浴が可能。
2階の「四季の湯」(女性)、「高峰の湯」(男性)と露天風呂は宿泊者専用。
公式HPからWEB予約も可能。

高峰温泉

高峰温泉

長野県小諸市、湯ノ丸高峰自然休養林の標高2000mの山上に湧く一軒宿の温泉が、高峰温泉(たかみねおんせん)。「ランプの宿」として有名で、今でも風呂には電気式ですがランプが下がり風情も満点。日本秘湯を守る会の会員で、日本屈指の高所温泉、露天風

9位 高天原温泉|富山県・北アルプス

所在地:富山県富山市有峰
標高:1950m
泉質:単純硫黄泉(源泉かけ流し)
露天風呂:あり(露天風呂のみ)
営業期間:登山可能シーズンのみ
立地:北アルプスの最深部、高天原(たかまがはら)の北、夢ノ平との間を流れる温泉沢に湧く温泉で、下界からもっとも遠い温泉といわれる秘湯。
有峰湖側の折立ヒュッテから徒歩10時間(太郎平小屋、雲の平山荘経由)
施設内容:湯船は3ヶ所あり、そのうち1ヶ所は囲いのある女性専用露天風呂。
高天原山荘が管理するため、日帰り入浴(高天原山荘宿泊者以外)は、日帰り入浴料が必要(高天原山荘前に料金投入箱を設置)。

高天原温泉

高天原温泉

富山県富山市有峰黒部谷割、北アルプスの最深部、高天原(たかまがはら)の北、夢ノ平との間を流れる温泉沢に湧く温泉が、高天原温泉。まさに雲上の野湯ともいえる露天風呂があり、標高は1950mと2000mを切ってはいますが、もっとも下界から遠い温泉

10位 唐沢鉱泉|長野県・八ヶ岳

所在地:長野県茅野市豊平4734-132
標高:1860m(源泉は1870m)
泉質:二酸化炭素泉
露天風呂:なし
営業期間:通年
立地:八ヶ岳山中、天狗岳を源とする書く角名川沿いにある一軒宿の秘湯で、泉質は非常に珍しい二酸化炭素泉
施設内容:山中の秘湯ながら車で到達可能、良心的な料金設定で避暑や滞在にも絶好。
部屋はすべて和室で23室、日本秘湯を守る会の会員。
特別料理として、名物の猪鍋(いのししなべ)、鹿料理も用意。

唐沢鉱泉

唐沢鉱泉

長野県茅野市豊平、八ヶ岳山中、天狗岳を源とする角名川沿いにある一軒宿の秘湯が、唐沢鉱泉(からさわこうせん)。標高1860m(源泉は1870m)という日本屈指の高所温泉で、「日本秘湯を守る会」会員。それでいて車で到達できるという貴重な温泉宿で

11位(次点) 渋御殿湯|長野県・八ヶ岳

所在地:長野県茅野市北山5520-3
標高:1840m
泉質:単純酸性硫黄泉(源泉かけ流し)
露天風呂:なし
営業期間:通年
立地:奥蓼科温泉郷のひとつ、八ヶ岳の天狗岳、硫黄岳への渋の湯登山口に位置する一軒宿の温泉。
信玄の隠し湯とも伝わる秘湯。
施設内容:新館と東館に和室があり、山菜、肉鍋など八ヶ岳山中らしい料理が並ぶ山の出湯。
趣ある木造浴舎の東の湯(宿泊者専用)には、昭和28年発掘の新湯で足元湧出の「渋長寿湯」ど3つの湯船があり、男性用の長寿湯は足元湧出。
WEB予約も可能。

渋御殿湯

渋御殿湯

長野県茅野市北山、奥蓼科温泉郷のひとつ、八ヶ岳の天狗岳、硫黄岳への渋の湯登山口に位置する一軒宿の温泉が、渋御殿湯。傷病兵を癒やした「信玄の隠し湯」ともいわれる秘湯で、標高1840mという日本屈指の高所温泉。木造りの浴室には総檜風呂があり、情

注/各温泉施設の標高は、国土地理院の地形図で確認したものを表記し、現地の表示、施設側がPRする標高と異なる場合があります

日本の高所温泉 標高TOP10
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日本の露天風呂 標高TOP5

日本の露天風呂 標高TOP5

日本の高所露天風呂のTOP5をスラスラいえる温泉ツウは意外に少数。5位となる露天風呂は2ヶ所あり、万座温泉の万座亭と、濁河温泉(にごりごおんせん)の濁河温泉湯元館。TOP5すべてが源泉かけ流しになっているのも、湧出量が豊富な山中の温泉という

日本のリゾートホテル 標高TOP5

日本ホテル協会加盟 日本のリゾートホテル 標高TOP5

日本ホテル協会加盟のリゾートホテルで最高所に建つのは、ホテル立山で標高はなんと2450mの高所です。通年営業するホテルでは万座プリンスホテルということに。以下、上高地帝国ホテル、中禅寺金谷ホテル、リゾートホテル蓼科と続きます。1位 ホテル立

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ