日本ホテル協会加盟 日本のリゾートホテル 標高TOP5

日本のリゾートホテル 標高TOP5

日本ホテル協会加盟のリゾートホテルで最高所に建つのは、ホテル立山で標高はなんと2450mの高所です。通年営業するホテルでは万座プリンスホテルということに。以下、上高地帝国ホテル、中禅寺金谷ホテル、リゾートホテル蓼科と続きます。

1位 ホテル立山|立山黒部アルペンルート(富山県)

所在地:富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
標高:2450m
立地:立山黒部アルペンルートの最高所、室堂ターミナル内で、周辺は高山植物咲き、雷鳥が遊ぶ雲上の別天地
ディナー:フレンチ(コース料理)または和食(懐石料理)
内容:客室は洋室(トイレ付き、バス・トイレ付き)、洋室スイート、和洋室スイートの3タイプ。
チェックイン後の午後を利用した室堂平散策会、夜はスライド・ビデオ上映会と星空観察会、朝のご来光バスとイベントも豊富。
営業期間:4月中旬~11月下旬(立山黒部アルペンルート開通期間)

ホテル立山

ホテル立山

富山県中新川郡立山町室堂、立山黒部アルペンルート途中、最高所の室堂ターミナルに併設されるのが、ホテル立山。標高2450mで、日本ホテル協会に加盟する日本最高所のホテル。宿泊者限定で夜明け前に立山トンネルのトロリーバスを大観峰まで臨時運転する

2位 万座プリンスホテル|万座温泉(群馬県)

所在地:群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉
標高:1740m
立地:日本最高所の温泉街、万座温泉にあり、映画『私をスキーに連れてって』舞台にもなったホテル
ディナー:ブッフェ、またはフランス料理のフルコース、和食の懐石料理
内容:通年営業する日本ホテル協会加盟の最高所のホテル。温泉付き、露天風呂付きのホテルとしても最高所に位置しています。
部屋は、洋室が主体ですが和室も用意。
営業期間:通年

万座プリンスホテル

万座プリンスホテル

群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉にある日本ホテル協会加盟のリゾートホテルが、万座プリンスホテル。入口・バス停部分の標高は1740mで、日本ホテル協会加盟のホテルで通年営業としては、日本最高所、しかも温泉、露天風呂のあるリゾートホテルでも最高所とな

3位 上高地帝国ホテル|上高地(長野県)

所在地:長野県松本市安曇上高地
標高:1506m
立地:河童橋と田代池、大正池を結ぶ上高地自然研究路の途中という絶好のロケーション
ディナー:フランス料理のコース、日本料理の懐石料理、カジュアルレストラン
内容:初の本格山岳リゾートホテルとして昭和8年にオープンした歴史あるホテル。
営業期間:道路が開通する4月下旬~11月上旬

上高地帝国ホテル

上高地帝国ホテル

長野県松本市安曇上高地、河童橋と田代池の中間に建つリゾートホテルが、上高地帝国ホテル。日本初の本格山岳リゾートホテルとして昭和8年にオープンした歴史あるホテルで、昭和52年の建て替え時にも、往時の雰囲気を活かし、ヨーロッパアルプスの山小屋を

4位 中禅寺金谷ホテル|奥日光中禅寺湖(栃木県)

所在地:栃木県日光市中宮祠2482
標高:1290m
立地:中禅寺湖畔、静かな森の中に建つ
ディナー:金谷ホテル伝統のフレンチ
内容:昭和15年7月16日に外国人受け入れの国策ホテルとして避暑地・中禅寺湖に誕生した日光観光ホテルが前身。
温泉露天風呂「空ぶろ」(そらぶろ)が備わり、客室はスタンダードツイン、デラックスツイン、セミダブル、ジュニアスイート、ハネムーンスイート、特別室と多彩。
営業期間:通年

中禅寺金谷ホテル

中禅寺金谷ホテル

栃木県日光市中宮祠、中禅寺湖の湖畔、標高1290mの高所に建つリゾートホテルが、中禅寺金谷ホテル(ちゅうぜんじかなやほてる)。日光金谷ホテルの系列で、中禅寺湖が外国大使館員などに見出され、避暑地として賑わった歴史を今に伝えるホテルです。日本

5位 リゾートホテル蓼科|蓼科湖(長野県)

所在地:長野県茅野市北山 4035
標高:1230m
立地:蓼科湖畔の一等地で、彫刻公園を併設
ディナー:最上階でのブッフェ
内容:源泉かけ流しの大浴場を備える他、客室のすべて広々として滞在にも最適。
日本ホテル協会加盟のホテルとしてはかなり手軽な料金設定なので、ファミリー、3世代の宿泊におすすめ。
営業期間:通年

リゾートホテル蓼科

リゾートホテル蓼科

長野県茅野市北山、蓼科のシンボル、蓼科湖の湖畔に建ち、敷地内に彫刻公園がある日本ホテル協会加盟のリゾートホテルが、リゾートホテル蓼科。近くの三室源泉を引湯する温泉浴場もあり、設備も充実。それでいて宿泊料も比較的にエコノミーなため、ファミリー

日本ホテル協会加盟 日本のリゾートホテル 標高TOP5
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日本の高所温泉 標高TOP10

日本の高所温泉 標高TOP10

日本の高所温泉を標高別に1位〜10位までを紹介。温泉分析書にある源泉名が異なれば、ひとつの温泉に認定し、温泉分析書が確認できない(脱衣所などに掲示がない)温泉施設に関しては、国土地理院の地形図の♨マークのある場所(温泉法に定め

日本の露天風呂 標高TOP5

日本の露天風呂 標高TOP5

日本の高所露天風呂のTOP5をスラスラいえる温泉ツウは意外に少数。5位となる露天風呂は2ヶ所あり、万座温泉の万座亭と、濁河温泉(にごりごおんせん)の濁河温泉湯元館。TOP5すべてが源泉かけ流しになっているのも、湧出量が豊富な山中の温泉という

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ