島原温泉泉源公園

島原温泉泉源公園

長崎県島原市湊町、熊本港へのフェリー、三池港への高速船が発着する島原外港にある島原温泉を飲泉した公園が島原温泉泉源公園。観音島公園の一角に築かれた園地で、無料で24時間利用できる足湯は島原温泉掛け流しとなっているほか、飲泉コーナーも用意されています。

島原温泉を利用した足湯は、終日かけ流しに

島原温泉泉源公園

島原温泉は昭和42年から温泉集中管理方式を採用し、島原温泉泉源公園で利用される温泉も、観音島源泉(日揚湯量403立法メートル)と元池源泉(日揚湯量158立法メートル)の混合泉で、泉質はマグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩温泉。
元池源泉と観音島源泉を3対7の割合でブレンドし、源泉の温度が30度ほどのため、給湯所で60度以上に加温して、温泉配湯管を使って、旅館、ホテル、足湯に運ばれています。

島原外港は、真正面に眉山を眺望しますが、この眉山、寛政4年4月1日(1792年5月21日)に起こった雲仙・普賢岳の噴火に伴う眉山崩壊(「島原大変肥後迷惑」)による土石流で、島原城下を埋め尽くし、高さ20mともいわれる大津波を生んだため、島原半島で死者1万人という「島原大変」、対岸の肥後(熊本県)で死者5000人の「肥後迷惑」という大災害を生んでいます。

泉源公園のある観音島を含め、その北東に多くの島がありますが、眉山崩壊の土石流で誕生した流れ山が島となって残されたもの。
島原外港のある場所は、眉山崩壊以前は海の中だった場所ですが、こうした火山活動が、豊かな島原温泉という恵みを生んでいるのです。

島原温泉泉源公園
名称 島原温泉泉源公園/しまばらおんせんせんげんこうえん
所在地 長崎県島原市湊町
関連HP 島原市公式ホームページ
電車・バスで 島原鉄道島原外港駅から徒歩5分
ドライブで 長崎自動車道諫早ICから約46km
問い合わせ 島原市しまばら観光おもてなし課 TEL:0957-63-1111/FAX:0957-62-8006
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
島原港フェリーターミナル

島原港フェリーターミナル

長崎県島原市の島原外港と熊本県熊本市の熊本港を結ぶ九商フェリー、熊本フェリー(高速フェリー)、福岡県の三池港(大牟田市)を結ぶ、やまさ海運(三池島原ライン/車の航送は不可)が就航する港が島原港フェリーターミナル。島原湾に面し、通称「島原外港

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ