子午線モニュメント祖納地区(竹富町子午線ふれあい館)

子午線モニュメント祖納地区(竹富町子午線ふれあい館)

日本全国で唯一、沖縄県竹富町の西表島を通過する子午線(東経123度45分6.789秒=123456789)の意義を高めるため、西表島の祖納地区に築かれたのが子午線モニュメント祖納地区(竹富町子午線ふれあい館)。西表島にはもう1ヶ所、白浜地区(白浜港公共空地内)に子午線モニュメントが設置されています。

日本測地系で東経123度45分6.789秒を示す地点

平成9年に国土地理院沖縄支所が、西表島に東経123度45分6.789秒の子午線が通っていることを発見したことに始まり、設置されたのが2ヶ所のモニュメント。
その間を結ぶ線上にレーザー光線が放射され、祖納地区には「竹富町子午線ふれあい館」も建設されています。
「竹富町子午線ふれあい館」館内には西表島の星空や動植物を紹介するパネルを展示するほか、国の重要無形民俗文化財に指定された『節祭』や民具などを展示紹介。
19:00〜22:00の間、毎時00分から15分ずつ、祖納から白浜へ向けて夜空をレーザー光線が結んでいます。
ちなみに祖納地区は西表島では早くから開けた地で島西部の中心地。

ただし、平成13年以前の国土地理院の測地は日本測地系で、現在の地図に使われる世界測地系とはズレがあり、最新の地図で旅すると東経123度45分6.789秒にはなりません(世界測地は、沖縄ではおよそ北西方向に500mほどズレるので、カーナビなどで西に走って探してみてください)。

名称 子午線モニュメント祖納地区(竹富町子午線ふれあい館)/しごせんもにゅめんとそないちく(たけとみちょうしごせんふれあいかん)
所在地 沖縄県八重山郡竹富町西表921-2
ドライブで 上原港から約9km
駐車場 5台/無料
問い合わせ 竹富町観光協会 TEL:0980-82-5445/FAX:0980-82-5472
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
子午線モニュメント白浜地区

子午線モニュメント白浜地区

沖縄県郡竹富町、西表島の沖縄県道215号(白浜南風見線)起点である、島の西岸、白浜港。県道から白浜小学校へと延びる車道脇の園地に123456789と刻まれたコンクリート製のモニュメントが築かれています。これが子午線モニュメント白浜地区。日本

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ