全国花火競技大会(大曲の花火)

全国花火競技大会(大曲の花火)

秋田県大仙市大曲地区の雄物川河川敷運動公園を会場に、毎年8月最終土曜日に開催されるのが『全国花火競技大会(大曲の花火)』。歴史・伝統ともに最も権威ある花火の競技大会で、長岡まつり大花火大会(新潟県長岡市)、土浦全国花火競技大会(茨城県土浦市)と並び、「日本三大花火大会」に数えられています。

数ある花火大会、花火協議会の中で最も権威ある大会!

全国花火競技大会(大曲の花火)

明治43年に『第一回奥羽六県煙火共進会』として始まった歴史ある大会で、日本煙火協会が後援、さらに内閣総理大臣賞が与えられる花火大会は『全国花火競技大会(大曲の花火)』と、『土浦全国花火競技大会』のみ。

「競技大会では内閣総理大臣賞のほかに経済産業大臣賞、中小企業庁官賞、文部科学大臣奨励賞が授与されます。そして、競技玉として創造花火が採用されています。創造花火はテーマを設け、創造性の高い花火を自由に組み合わせることにより、ストーリー性があり音楽イメージと合った作品を競い合うものです。毎年斬新なテーマ性に優れた花火が、夜空いっぱいに描かれますので、こちらにもご注目を」(大曲商工会議所全国花火競技大会「大曲の花火」実行委員会事務局)。

競技は、17:00頃に始まる「昼花火の部」と、19:00頃に開始される「夜花火の部」の2部制。
競技種目としては、昼花火の部は5号早打ち5発、割物または煙竜。
夜花火の部は10号玉の部と創造花火の部で競われています。

最優秀賞となる内閣総理大臣賞受賞の常連は、野村花火工業株式会社(茨城県水戸市)。
創造花火でも何度も優勝を飾っています。

大曲花火協同組合青年部が1年かけて製作し、競技大会の合間に打ち上げられるワイドスターマイン「大会提供花火」は毎年大変な人気を集めています。

全国花火競技大会(大曲の花火)
  

全国花火競技大会(大曲の花火) DATA

全国花火競技大会(大曲の花火)
開催日 8月最終土曜
関連HP 全国花火競技大会(大曲の花火)オフィシャルサイト
時間 昼花火17:30〜、夜花火18:30〜
所在地 秋田県大仙市大曲
場所 雄物川河畔
電車・バスで JR大曲駅から徒歩25分
ドライブで 秋田自動車道大曲ICから約10kmで仙北ふれあい文化センター駐車場
駐車場 無料駐車場(19000台)、一部有料駐車場あり、周辺の交通規制も実施されるので詳しくはオフィシャルサイト
問い合わせ 全国花火競技大会「大曲の花火」実行委員会事務局
TEL:0187-88-8073/FAX:0187-66-2873
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

写真提供:大仙市

死ぬまでには見たい 日本三大花火大会とは!?

2018.07.11
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ