大威徳寺

大威徳寺

葛城山(858m)の北麓、役行者(えんのぎょうじゃ=役小角・えんのおづぬ、修験道の始祖)の開創と伝えられる古刹が大阪府岸和田市の牛滝山大威徳寺で、かつては48もの僧房をもつ葛城修験の一霊場として栄えました。古くから、紅葉の名所としても有名で、24haにも及ぶ寺域は大阪府の名勝に指定されています。

秋には千両カエデにすっぽり覆われる古刹

大威徳寺
大威徳寺

寺の背後にはシラカシ、ウラジロガシの自然林も残される自然郷。
室町時代の建築様式を残した多宝堂は、国の重要文化財に指定されています。

京都・高雄と並び称される紅葉の人気スポット。
紅葉は例年10月下旬に始まり、11月中旬〜11月下旬に見頃を迎えています。
千両カエデがすっぽりと寺を覆いつくし、ひっそりと佇む古刹は美しく彩られます。

例年11月23日には「牛滝山もみじまつり」が開催。

牛滝川の渓谷には一ノ滝や二ノ滝がかかり滝見道から鑑賞することが可能。
山麓側に位置する「いよやかの郷」には地下1600mから湧き出る天然温泉「牛滝温泉」があり日帰り入浴も可能。
宿泊、カナディアンログコテージもあり散策、紅葉鑑賞の基地に絶好です。

大威徳寺 DATA

名称 大威徳寺/だいいとくじ
所在地 大阪府岸和田市大沢町牛滝1178
関連HP 岸和田市公式ホームページ
電車・バスで 南海本線岸和田駅から南海バス牛滝山行きで50分、牛滝山下車、すぐ
ドライブで 阪和自動車道岸和田和泉ICから約9km
駐車場 いよやかの郷駐車場(1時間まで無料、以降有料)
問い合わせ 岸和田市観光課 TEL:072-423-9486
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ