聖天寿し

聖天寿し

埼玉県熊谷市妻沼、妻沼聖天(めぬましょうてん)・歓喜院(かんぎいん)の中門左脇にある建物が、聖天寿し。聖天寿しを売る店は3軒ありますが、妻沼聖天に最も近いのが聖天寿しで、ボリュームたっぷりのいなり寿司で人気を博しています。

妻沼聖天参詣の定番みやげ

聖天寿し

聖天寿しは、いなり寿司の専門店で、しかも持ち帰りのみですが、参拝客や常連さんで客足が途切れることがないほどの人気ぶり。
というのも、もともとこのあたり一帯は、稲荷信仰があつく、いなり寿司はすでに200年ほど前からあった参詣みやげなのだとか。
つまりは、「妻沼聖天参詣の手形」のようなもの。

店頭で注文を受けると、店の奥からいなり寿司3本とかんぴょう巻き4切れのセットが出てくるというシステムで、この寿司詰めを地元の人は5個、10個と注文していきます。

驚くのはその細長い形状で、幅は普通のいなり寿司と変わらないのですが、長さは13cm〜14cmと、通常の倍はあろうかという長さ。
実は現在関東で一般的な俵型でなく、棒状の方が昔の原型を留めているとも。
コクのある甘辛いタレをたっぷりと吸った油揚げで包んだいなり寿司は、ずっしりと重く、かなり甘め。
しかもボリュームも満点。
早めに売り切れることもあるので、電話で予約するのが確実。

聖天寿し
名称 聖天寿し/しょうてんずし
所在地 埼玉県熊谷市妻沼1515
電車・バスで JR高崎線熊谷駅北口からあさひバス妻沼聖天前行き、太田駅行き、西小泉行きで25分、妻沼聖天前下車
ドライブで 東北自動車道路羽生ICから約25km
問い合わせ 聖天寿し
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

妻沼聖天山歓喜院

妻沼聖天(めぬましょうてん)で知られる埼玉県熊谷市の古刹で東京・浅草の待乳山聖天(本龍院)、奈良県生駒市の生駒聖天(宝山寺)と並んで「日本三大聖天」に数えられています(三重県桑名市の大福田寺、静岡県小山町の足柄山聖天堂とする説も)。本殿「歓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ