レオライナー(西武山口線)

レオライナー(西武山口線)

多摩湖駅(東京都東村山市)と西武球場前駅(埼玉県所沢市)を結ぶ西武鉄道の案内軌条式鉄道(AGT)路線がレオライナー(西武山口線)。路線距離は2.8kmで、西武球場前駅で狭山線(西所沢駅〜西武球場前駅)、多摩湖駅で多摩湖線(国分寺駅〜多摩湖駅)に接続しています。

大手私鉄が保有する唯一の新交通システム

大手私鉄が保有する唯一のAGT路線で、ルーツは、昭和25年8月1日、多摩湖ホテル前〜上堰堤に開業したおとぎ線(軌間762mmの軽便鉄道)。
昭和27年7月15日に山口線になり(SLが走ったことも)、昭和60年4月25日に案内軌条式鉄道(AGT)として西武遊園地〜西武球場前が開業しています(遊園地前〜ユネスコ村は廃止)。

1両8mと小型車体の4両編成でゴムタイヤで静かに走行。
使われる車両は、昭和60年製造の8500系(1985年製造に由来する名称)。

西武鉄道で運営する太陽光発電所「西武武山ソーラーパワーステーション」(神奈川県横須賀市)が発電する電力を使うことで、年間約300t排出していた二酸化炭素(CO2)を実質ゼロで運行しています。

埼玉県内ではニューシャトル(埼玉新都市交通伊奈線/大宮駅〜内宿駅)、東京都内ではゆりかもめ(ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線/新橋駅〜豊洲駅)が案内軌条式鉄道(AGT)路線です。

レオライナー(西武山口線)
レオライナー(西武山口線)
名称 レオライナー(西武山口線)
所在地 埼玉県所沢市上山口・山口・東村山市多摩湖町
関連HP レオライナー(西武山口線)公式ホームページ
問い合わせ 西武鉄道お客さまセンター TEL:04-2996-2888
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ