大除沢不動滝

大除沢不動滝

埼玉県秩父市、秩父湖上流を流れる荒川支流・大除沢に懸かる落差50m(3段)の巨瀑が大除沢不動滝(おおよけさわふどうたき/現地の表示は不動滝)。滝の前に巨大なトチノキが茂り、神々しささえ漂いますが、かつては修験者の滝行の地、そして林業関係者の守護神として信仰された聖地です。秩父を代表する滝のひとつ。

滝までの散策路はかなり険しい道なので要注意

大除沢不動滝

荒川沿いを走る旧国道にある駐車場から大除沢沿いに700mの散策路が整備され、30分ほどのハイキングで到達できます。
ただし、階段状の道を下り、吊橋を渡ってから、かなり断崖上のか細い道を歩くので、ファミリーなどはバラバラにならない慎重な行動が必要です。
「大除の水」という湧水まで来れば、滝はあと少しです。

上段から25m・15m・10mと3段になって落下しています。

大雨、台風後などには遊歩道が崩落し、通行不可になっていることもあるので、探勝にあたっては事前に確認が必要です。

名称 大除沢不動滝/おおよけさわふどうたき
所在地 埼玉県秩父市大滝栃本
関連HP 秩父市公式ホームページ
ドライブで 関越自動車道花園ICから約58km
駐車場 3台/無料
問い合わせ 秩父市大滝総合支所地域振興課 TEL:0494-55-0862
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ