城下町佐伯ひなめぐり|佐伯市

城下町佐伯ひなめぐり

2019年2月23日(土)~3月10日(日)、大分県佐伯市(さいきし)で『城下町佐伯ひなめぐり』を開催。武家屋敷通りの面影が残る「歴史と文学のみち」では、旧佐伯藩主・毛利家から受け継がれる「毛利家のお雛様」や、市内の所蔵者から借用した貴重な雛人形のほか、特産品のスイトピーなどを使用した花雛や紙雛などを多数展示します。

「佐伯市歴史資料館」に「毛利家のお雛様」を展示

城下町佐伯ひなめぐり

「佐伯市歴史資料館」では、佐伯藩主毛利家第13代当主で、貴族院議員を務めた毛利高範(もうりたかのり)時代の「毛利家のお雛様」と、佐伯市内で貴重な雛人形を所蔵されている旧家の明治から昭和までの古今雛を展示します。
「城下町観光交流館」では、専心池坊と番匠商工会婦人部が宇目地域の特産品スイートピーやアルストロメリアをアレンジした「花ひな」のほか、「紙びな」や「布びな」など約100体を展示。
「汲心亭」では、現代雛7段飾りを、「片岡邸」では、木目込み雛を80体ほど、そして「国木田独歩館」では、現代雛60体を展示します。

城下町佐伯ひなめぐり
 

城下町佐伯ひなめぐり|佐伯市 DATA

城下町佐伯ひなめぐり|佐伯市
開催日 2019年2月23日(土)~3月10日(日)
関連HP 佐伯市観光協会公式ホームページ
所在地 大分県佐伯市
場所 歴史と文学のみち
ドライブで 東九州自動車道佐伯ICから約5km
駐車場 各施設の駐車場を利用
問い合わせ 佐伯市観光案内所 TEL:0972-23-3400
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ