神野公園こども遊園地

神野公園こども遊園地

佐賀県佐賀市にある都市公園、神野公園(こうのこうえん)は、佐賀藩10代藩主・鍋島直正の別邸「神野御茶屋」があった場所。大正12年に鍋島直映が佐賀市に寄贈し、現在では日本庭園などのほか、神野公園こども遊園地などが整備されています。

大型遊具に乗るなら「フリーパス」も便利

神野公園こども遊園地は入園無料で、遊具に乗る際にチケットを購入する仕組み(大型遊具類は、満1歳から有料)。
ミニジェットコースター、SL(汽車)、アポロスター、メリーゴーランドなどの大型遊具に乗り放題の「1日乗り放題フリーパス」、「親子用フリーパス」も用意されています。
ベビールーム(授乳室)、軽食コーナー、売店も営業。

神野公園こども遊園地
名称 神野公園こども遊園地/こうのこうえんこどもゆうえんち
所在地 佐賀県佐賀市神園4-1
関連HP 神野公園こども遊園地公式ホームページ
電車・バスで JR佐賀駅から佐賀市営バス医大行きで5分、神野公園下車、すぐ
ドライブで 長崎自動車道佐賀大和ICから約7.6km
駐車場 50台/無料
問い合わせ 神野公園こども遊園地 TEL:0952-30-8461
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
神野公園・隔林亭

神野公園・隔林亭

佐賀県佐賀市にある神野公園(こうのこうえん)は、佐賀藩10代藩主・鍋島直正の別邸「神野のお茶屋」があった場所。大正12年に鍋島直映が佐賀市に寄贈し、遊園地や動物園のある憩いの場に変身しています。隔林亭は、鍋島直正が、佐賀藩の迎賓館的役割を果

神野お茶屋

神野お茶屋

佐賀県佐賀市にある都市公園、神野公園(こうのこうえん)は、佐賀藩10代藩主・鍋島直正の別邸「神野御茶屋」があった場所。大正12年に鍋島直映が佐賀市に寄贈し、神野公園として公開されていますが、往時の別邸の建物が神野お茶屋です。聡明な藩主・鍋島

神野公園

神野公園

佐賀県佐賀市にある都市公園、神野公園(こうのこうえん)は、佐賀藩10代藩主・鍋島直正の別邸「神野御茶屋」があった場所。大正12年に鍋島直映が佐賀市に寄贈し、神野公園こども遊園地や小動物園、復元された茶室「隔林亭」、神野御茶屋(佐賀市の重要文

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ