人形小路 雛めぐり|高浜市|2020

人形小路 雛めぐり

2020年2月22日(土)〜3月8日(日)、愛知県高浜市で『人形小路 雛めぐり』が行なわれます。​2月22日(土)・3月1日(日)の『こども雛行列』をメインイベントに、町なかの雛めぐり、雛着付写真館、古典雛展、スタンプラリー、福よせ雛、撮影会、俳句コンテスト、ワークショップ、特設自慢市・JA産直市などを実施。

『こども雛行列』がメインイベント

高浜市吉浜地区にある人形小路は、愛知県無形文化財に指定されている「吉浜細工人形」の展示館などがある800mほどの散策路。
名鉄三河線吉浜駅を起点に人形の寺・柳池院と宝満寺を巡るコースです。
『人形小路 雛めぐり』期間中には、江戸・明治から昭和の雛人形や、家庭での役割を終えたお雛様を飾る「福よせ雛」を人形小路沿いに展示。
『こども雛行列』は、一般公募で選ばれた殿・姫・三人官女・五人囃子・右大臣左大臣・三人の仕丁と15人が行列します。

吉浜細工人形に注目!

吉浜細工人形は、人形の胴体の骨組みに紙を貼り、植物の実、貝、竹などで飾り付けるもの。
吉浜細工人形は農閑期を利用しての人形づくりが起源といわれ(江戸時代後期以降に創始と推測できます)、歌舞伎や故事の名場面、近年ではNHK大河ドラマの登場人物などを人形小路に常設展示しています。
名古屋城の菊人形展の菊の飾り付けを行なう「菊師」も高浜市吉浜地区の吉浜細工人形保存会のメンバー。

ちなみに、愛知県最大規模の雛人形、五月人形の専門店「吉浜人形」の高浜市本店もあり、雛人形の購入も可能。

人形小路 雛めぐり|高浜市
開催日時 2020年2月22日(土)〜3月8日(日)
所在地 愛知県高浜市屋敷町2-7-18
場所 人形小路一帯
関連HP 人形小路公式ホームページ
電車・バスで 名鉄三河線吉浜駅からすぐ
ドライブで 伊勢湾岸豊田南ICから約12km
駐車場 吉浜人形または吉浜まちづくり協議会の駐車場を利用
問い合わせ 人形小路の会 TEL:0566-53-2603
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ