宿坊初体験派にもおすすめ! 清澄寺(千葉県鴨川市)に泊まろう

千葉県鴨川市にある日蓮宗の大本山、清澄寺(せいちょうじ)。日蓮聖人が立教開宗した聖地中の聖地なのですが、なんと清澄寺には宿坊があり、予約で精進料理も味わえます。「仏教において、食事をし健康な体を保つことは一生懸命修行すること」(清澄寺)とのことで、凛とした聖なる空気の中で、宿坊体験が可能です。

日蓮聖人が立教開宗した聖地に泊まる!

お寺の宿坊といえば、塔頭(たっちゅう)寺院という場合が多いのですが、清澄寺の場合は、専用の施設があります。
しかも近代的で、一見すると旅館のよう。
「ここは清澄という名前の通り、空気がとても清らかに澄んでいますので、心を落ち着かせたい方々が、老若男女問わずいらっしゃいます」(清澄寺)。
社員研修から夏の子供向けの「寺子屋合宿」まで、その使われ方は様々ですが、「自分を見つめなおしたり、精神を鍛える目的で、修行を体験することが可能です」ということなので、宿坊初体験派にもおすすめできます。

日蓮聖人が立教開宗したパワースポットに泊まり、翌朝には清々しい気分で日蓮が仰いだご来光を・・・というのが、清澄寺だからこその体験メニューになっています。

チェックインからの基本的なスケジュールをひもとくと、

【1日目】
18:00 夕食
19:00〜21:00 入浴時間
21:00 就寝

【2日目】
5:00 起床
5:30 ご来光を拝む
6:00 朝のお勤め
7:30 朝食
8:00 写経、浄心行(瞑想)
10:00 チェックアウト

といった感じです。

掲載の画像は、平成30年3月10日(土)〜11日(日)に行なわれたカモ旅ツアー『第3回お寺に泊まろう!』の様子です。
【1日目】
・13:00〜受付開始
・修行準備
・開会式、法味言上(お経)、日程説明
・修行「法座(初)、仏前作法、写経など」
・夕食
・修行「夜勤、法座(中)、唱題行(しょうだいぎょう=瞑想を取り込み南無妙法蓮華経の題目を専門に唱える修行法)」
・入浴、茶話会
・就寝

【2日目】
・起床
・ご来光遥拝
・本山朝勤
・ヨガ
・朝食
・工作、参拝作法など
・法座(後)・茶話会
・清掃(道場)
・修了式
・12:00 解散

清澄寺 DATA

名称 清澄寺/せいちょうじ
所在地 千葉県鴨川市清澄322-1
公式HP http://www.seichoji.com/
電車・バスで JR安房天津駅から鴨川日東バス清澄寺経由清澄温泉行きで17分、清澄寺下車、徒歩3分
ドライブで 首都圏中央連絡自動車道木更津東ICから約34.8km(1時間5分)。または、館山自動車道君津ICから約36km(1時間18分)
駐車場 300台/無料
問い合わせ TEL:04-7094-0525/FAX:04-7094-0527

取材・ツイッター協力/西村愛、アヤ・サトウ・ホシナ、カモ旅(鴨川市観光プラットフォーム推進協議会)

「修行2日目!清澄寺 千葉鴨川」

2018.04.01

「宿坊体験!お寺に泊まろうin清澄寺 千葉鴨川」

2018.03.31

清澄寺

2017.02.21

本土で、最初に初日の出を眺められる場所が清澄山!(鴨川市)

2016.12.30

【除夜の鐘&初詣】大本山清澄寺(鴨川市)

2016.12.25

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ