第66回戸田橋花火大会|戸田市|2019

戸田橋花火大会

2019年8月3日(土)19:00~20:30、埼玉県戸田市で『第66回戸田橋花火大会』が開催されます。荒川を挟んで対岸の『いたばし花火大会』と同時開催で、荒川河川敷を生かして尺玉(10号玉)を含め合計1万2000発の花火が夜空を彩ります。 尺玉と色鮮やかなスターマインがみどころ。荒天の場合は翌日に順延。

フィナーレを飾るにはウルトラスターマイン

戸田橋花火大会

打ち上げ場所を挟んで西側の自由席エリア、東側の有料エリアに分かれ、有料エリア入場にはチケットが必要となります。
JR埼京線戸田公園駅が最寄り駅ですが、道路が混雑のため会場まで徒歩で40~50分ほどかかる場合があるので、時間に余裕を持ってアクセスを。

『戸田橋花火大会』は、当時の戸田町(昭和41年に市制施行)と板橋区との境界変更(昭和25年、板橋区に荒川右岸の大字上戸田の一部=現・舟渡3丁目の一部を割譲)を記念して昭和26年8月18日に旧戸田町主催・板橋区後援で始まり、戸田町の商店会などが実施していた花火大会の後援を板橋区に依頼したことが合同で行なうきっかけに。
昭和27年8月16日の第2回からは、板橋区との同時開催となり、荒川を挟んで対岸同士で花火を打ち上げています。
現在では約45万人が訪れる大規模な花火大会となっています。

2020年の第67回戸田橋花火大会は5月に開催

2020年の第67回戸田橋花火大会は東京オリンピック・パラリンピック競技大会開会前の、5月23日(土)の開催です。
1964年の東京オリンピックの際にも戸田漕艇場(とだそうていじょう)がボート競技の会場となったため9月開催にズラされています。

第66回戸田橋花火大会|戸田市|2019
開催日時 2019年8月3日(土)19:00~20:30
所在地 埼玉県戸田市
場所 荒川戸田橋上流 戸田市側河川敷
関連HP 戸田橋花火大会公式ホームページ
電車・バスで JR戸田公園駅から徒歩20分(混雑によっては徒歩40分)。JR戸田公園駅~JR蕨駅西口シャトルバス運行
駐車場 なし
問い合わせ 戸田橋花火大会実行委員会事務局 (戸田市役所環境経済部経済政策課内)TEL:048-431-0206/FAX:048-432-9910
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ