小佐野家復原住宅(ふじさんミュージアム)

小佐野家復原住宅(ふじさんミュージアム)

山梨県富士吉田市上吉田、ふじさんミュージアムの敷地に復原された御師の家が小佐野家復原住宅。御師の町並みが残る上吉田にある御師住宅・小佐野家住宅(国の重要文化財/非公開)を、現存する建物と古図をもとに文久元年(1861年)の状態を正確に復原したのが小佐野家復原住宅です。

小佐野家を文久元年(1861年)の状態に復原模造

小佐野家は代々が北口本宮冨士浅間神社に属する御師を務めてきた家柄(屋号は「堀端屋」)で、雪代(ゆきしろ=雪解け水による土石流)を避け、集落全体が西側にあった古吉田から上吉田に移転した際に、現在地へ移転。

小佐野家住宅は、富士講全盛期の江戸時代末期に建てられた、主屋と神殿が一体となった御師住宅としての典型。
間口17m、奥行き145mという細長い家は、参道に対して細長く並んだ、上吉田の町割りを物語っています。

主屋の玄関は式台が付き、天井板の下に竿縁と呼ばれる細長い木材が取り付けられた天井で、書院造りの意匠を用いている。下段の間、御神前と続き、神殿のある御内陣につながっている。

本物の小佐野家住宅(個人宅で非公開)は国の重要文化財で、旧外川家住宅とともに世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産のひとつになっています。

小佐野家復原住宅(ふじさんミュージアム)
名称 小佐野家復原住宅(ふじさんミュージアム)/小佐野家復原住宅(ふじさんみゅーじあむ)
所在地 山梨県富士吉田市上吉田2288-1
関連HP ふじさんミュージアム公式ホームページ
電車・バスで 富士急行線富士山駅から山中湖方面行きバスで15分、サンパークふじ前下車、徒歩1分
ドライブで 中央自動車道河口湖ICから約4.5km。東富士五湖道路山中湖ICから約4km
駐車場 第1駐車場(20台)第2駐車場(90台)/無料
問い合わせ ふじさんミュージアム TEL:0555-24-2411/FAX:0555-24-4665
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
旧外川家住宅(御師住宅)

旧外川家住宅(御師住宅)

山梨県富士吉田市上吉田、国道139号金鳥居から北口本宮冨士浅間神社方面に300mほどいったところにあるのが御師住宅(おしじゅうたく)の旧外川家住宅(きゅうとがわけじゅうたく)。富士講の導者だった御師の家である旧外川家住宅は、世界遺産「富士山

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ