全日本元祖たらいこぎ選手権大会|横手市

全日本元祖たらいこぎ選手権大会

毎年8月16日9:00〜、秋田県横手市増田町真人山の真人公園で『全日本元祖たらいこぎ選手権大会』が開催されます。箍(たが)が緩まないように沼に浮かべていた酒造り用の樽に、酒屋の若衆が遊び半分に乗って速さを競ったのが、「たらいこぎ」の始まり。増田町には元禄2年(1689年)創業の日の丸醸造なども健在。

42.195mのタイムレース

全日本元祖たらいこぎ選手権大会

『たらいこぎ選手権』は、口径90cm、高さ40cmの「たらい」に乗り、バランスを取り手で漕ぎ進むという全国的にもユニークな競技です(42.195mのタイムレース)。

3つのたらいを金具で固定した「たらいアングル」を3人で漕ぐ「たらいアングル部門」(小学生以上)、「個人部門」(小学生以上)に分かれて、熱戦が繰り広げられます。
前日の8月15日には『たらいこぎ練習会』も実施。

全日本元祖たらいこぎ選手権大会
全日本元祖たらいこぎ選手権大会|横手市
開催日時 毎年8月16日9:00〜
所在地 秋田県横手市増田町真人地内
場所 真人公園
電車・バスで JR十文字駅から東成瀬方面行きバスで、真人公園下車、徒歩15分
ドライブで 湯沢横手道路十文字ICから約9km
駐車場 250台/無料
問い合わせ たらいこぎ実行委員会(よこて市商工会増田支所内) TEL:0182-45-3003
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

真人公園

横手市増田町にある真人公園(まとこうえん)は、大正天皇即位記念事業として造園された公園。「さくら名所100選」に選ばれた名園で、ソメイヨシノやヤマザクラなど2000本が植栽されており、秋田県内屈指のお花見スポットとして多くの人が訪れます。例

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ