木更津海岸で潮干狩|木更津市|2020

木更津潮干狩り

木更津市の牛込から中の島大橋にかけての海岸は、干潮時には沖合い数百メートルの干潟(ひがた)が広がる東京湾で一番広い自然海岸。
ここで、潮干狩りが楽しめます。

金のハマグリ、銀のハマグリを見つけよう!

木更津漁業協同組合管理の木更津海岸、久津間(くづま)漁業協同組合管理の久津間海岸、牛漁業協同組合管理の牛込海岸、江川漁業協同組合管理の江川海岸と、木更津には4つの潮干狩スポットがあるので注意が必要。
木更津海岸潮干狩場では、木更津名産焼海苔が当たる「金、銀のハマグリ探し」のイベントも実施。
金のハマグリを見つけると焼海苔100枚、銀だと50枚がプレゼントされる仕組みです。

採取できる貝は、アサリが中心ですが、ハマグリやアオヤギなどが混じって採れることもあるとか。
無料の更衣室、休憩室(有料)、足洗い場(無料)、温室シャワー室(有料)、売店が完備。
売店では、潮干狩り用用具(熊手・網・バケツ等)の販売、熊手のレンタルを実施しています。
お持ち帰り用(砂抜き)海水(無料)も用意。

開催期間中でも不適日は閉鎖するため、木更津漁業協同組合ホームページ潮見表で営業の確認を。

木更津海岸潮干狩
開催日時 2020年3月14日(土)~7月25日(土)
所在地 千葉県木更津市富士見3丁目
場所 木更津海岸潮干狩場
関連HP 木更津漁業協同組合公式ホームページ
電車・バスで JR内房線木更津駅西口から徒歩20分
ドライブで 館山自動車道姉崎袖ヶ浦ICから6.8km。または、東京湾アクアライン木更津金田ICから約6.9km
駐車場 500台/無料
問い合わせ 木更津漁業協同組合TEL:0438-23-4545
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ