鵜の山ウ繁殖地

鵜の山ウ繁殖地

知多半島中心部、愛知県美浜町上野間にある野鳥の楽園が鵜の山ウ繁殖地。一島三角点のある鍋山(標高81.6m)周辺には灌漑用の溜め池が多く、その周囲にはアカマツやコナラの2次林が形成されています。鵜の池と通称される堂前池一帯東側のアカマツは1万匹近くのカワウが営巣し、国の天然記念物に指定されています。

日本で最大のカワウ集団繁殖地

鵜の山ウ繁殖地

木々の上部に営巣するのがカワウ。
農地や住宅の開発で住処を追われたカワウは、江戸時代後期から野間周辺に集まってきたといい、かつては糞を集めて肥料にしていたのだとか。

毎朝、巣から飛び立って西へ伊勢湾を渡って木曽三川(木曽川・長良川・揖斐川)、東の三河湾側の矢作川(やはぎがわ)、豊川の河口部や下流部で餌を捕食します。

国の天然記念物に指定された区域(鵜の池周辺1.17ha)のマツが、カワウの糞のため枯れつつあり、生息に適さなくなったため、すぐ東の布土地区にも繁殖地が広がっています。
繁殖地を南知多道路が縦貫する(遮光トンネル設置)など、コロニー内外の環境劣化がありましたが、現在では菅苅池周辺で多くのウを観察可能です。

知多半島横断のハイキングコース「美浜オレンジライン」(名鉄河和線河和口駅~名鉄知多新線知多奥田駅/全長11.1km・所要2時間30分)のコース途中に位置し、ハイキングにも絶好。
鵜の池の畔に観察用の展望台も用意されているほか、菅苅池でもウを観察できます。
長良川の鵜飼いは、この地のカワウが使われていましたが、天然記念物指定後はウミウの使用に変更されています。
近くには観光農園「ジョイフルファーム鵜の池」があり、いちご狩り・ぶどう狩り・みかん狩り(要予約)が楽しめるほか、産地直売コーナー、レストランも営業。

鵜の山ウ繁殖地
名称 鵜の山ウ繁殖地/うのやまうはんしょくち
所在地 愛知県知多郡美浜町上野間
関連HP 美浜町観光協会公式ホームページ
電車・バスで 名鉄知多新線上野間駅から徒歩38分
ドライブで 南知多道路美浜ICから約1.5km
問い合わせ 美浜町観光協会 TEL:0569-83-6660
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
美浜オレンジライン・鍋山一等三角点

美浜オレンジライン・鍋山一等三角点

標高81.7mの低山ながら知多半島唯一の一等三角点の山が愛知県知多郡美浜町の鍋山(鍋山一等三角点)。南知多道路を隔てた西側には鵜の山ウ繁殖地もあります。知多半島横断のハイキングコース「美浜オレンジライン」(名鉄河和線河和口駅~名鉄知多新線知

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ