真清田神社

真清田神社

愛知県一宮市、一宮市街地の中心に鎮座するのが尾張国一之宮で、古代に尾張地方を治めた尾張氏の奉斎に始まるという古社、真清田神社(ますみだじんじゃ)。祭神も尾張氏の祖神で、太陽神、農業神として信仰される天火明命(あめのほあかりのみこと)。一宮市の市名の由来にもなっています。

現在の社殿は戦後の復興ですが、国の登録有形文化財

真清田神社
真清田神社

戦国時代に、豊臣秀吉の弾圧などでいったん衰微しますが、江戸時代には徳川家の庇護を受けて復興しています。
社殿は戦時中(昭和20年7月)の二度に渡る一宮空襲で焼失し、戦後の再建。
昭和29年再建の本殿と渡殿、昭和30年再建の北門と透塀、昭和31年再建の祭文殿は、国の登録有形文化財に指定されています。

例祭は4月3日の『桃花祭』で、4月29日には『舞楽神事』、7月下旬には『一宮七夕まつり』も行なわれています。
『舞楽神事』に使われる木造舞楽面12面は、鎌倉時代から南北朝時代にかけての作で、国の重要文化財。

真清田神社
真清田神社

真清田神社 DATA

名称 真清田神社/ますみだじんじゃ
所在地 愛知県一宮市真清田1-2-1
関連HP 真清田神社公式ホームページ
電車・バスで JR尾張一宮駅・名鉄一宮駅から徒歩15分
ドライブで 名神高速道路尾張一宮ICから約6km
駐車場 80台/無料
問い合わせ 真清田神社 TEL:0586-73-5196
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
真清田神社『舞楽神事』

真清田神社『舞楽神事』

2019年3月22日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ