第64回おりもの感謝祭一宮七夕まつり|一宮市|2019

一宮七夕まつり

2019年7月25日(木)~7月28日(日)、愛知県一宮市で『第64回おりもの感謝祭一宮七夕まつり』が開催されます。昭和31年に始まった一宮市の七夕まつりは仙台(宮城県)、平塚(神奈川県)と並んで「日本三大七夕」にも数えられる織物の町らしいイベント。100万人を超える人出で賑わいます。

一宮の主産業・織物業の繁栄を願う祭り

真清田神社(ますみだじんじゃ)本殿の東側に鎮座する服織神社(はとりじんじゃ)は、織物の神・萬幡豊秋津師比賣命(よろずはたとよあきつしひめのみこと)を祀る神社。
その祭神に感謝し、一宮の主軸産業である織物業の繁栄を願う祭りです。

商店街にたなびく伝統的な「吹流し飾り」や市民によるオリジナルの飾りつけなどの豪華さは、日本三大七夕といわれるゆえんにもなっています。
真清田神社・本町商店街・i-ビル(尾張一宮駅前ビル)を中心に、ステージや特設舞台、イベントブースが用意されます。
土曜日の『御衣奉献大行列』は一宮特産の毛織物を真清田神社(ますみだじんじゃ)に奉納するもので、300mに渡る大行列が一宮商工会議所~真清田神社を練り歩きます。
日曜17:00~18:00には本町商店街周辺で『一宮七夕まつりコスプレパレード』(一宮商工会議所主催)も行なわれていますが、近年、力を入れているイベント。

第64回おりもの感謝祭一宮七夕まつり|一宮市|2019
開催日時 2019年7月25日(木)~7月28日(日)
所在地 愛知県一宮市真清田1-2-1
場所 一宮市本町商店街
関連HP 一宮七夕まつり公式ホームページ
電車・バスで JR尾張一宮駅・名鉄一宮駅から徒歩15分
ドライブで 名神高速道路尾張一宮ICから約6km
問い合わせ おりもの感謝祭 一宮七夕まつり協進会事務局 TEL:0586-28-9131
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
真清田神社

真清田神社

愛知県一宮市、一宮市街地の中心に鎮座するのが尾張国一之宮で、古代に尾張地方を治めた尾張氏の奉斎に始まるという古社、真清田神社(ますみだじんじゃ)。祭神も尾張氏の祖神で、太陽神、農業神として信仰される天火明命(あめのほあかりのみこと)。一宮市

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ