八竜風力発電所

八竜風力発電所

秋田県三種町の日本海沿いに平成18年に完成したのが八竜風力発電所。明電舎の子会社であるエムウインズが建設した発電施設で、ドイツ・リパワー社製の風車17基を設置し、2万5500kWを発電しています。

日本海沿いに巨大な風車が17基並ぶ異色の光景が!

三種町の釜谷地区(釜谷浜海水浴場)から芦崎地区にかけて、4kmに17基の風車が並んでいます。
海岸側は海岸保全地域、そして内陸には黒松が茂る防風林の保安林指定区域で、その間にある国有海浜地に建てられたもの。

内陸は干拓された八郎潟で、ちょうど八郎潟の北端の海岸線ということになります。
風車はローターの直径が77mという巨大なもの。

八竜風力発電所 DATA

名称 八竜風力発電所/はちりゅうふうりょくはつでんしょ
所在地 秋田県山本郡三種町大口釜谷地内
関連HP 三種町公式ホームページ
電車・バスで JR森岳駅からタクシーで20分
ドライブで 秋田自動車道八竜ICから約6.5km
駐車場 1000台/無料
問い合わせ 三種町商工観光交流課 TEL:0185-85-4830
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
釜谷浜海水浴場

釜谷浜海水浴場

2018年8月1日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ