藤井寺(四国八十八ヶ所霊場第11番札所)

藤井寺

徳島県吉野川市にある藤井寺は、四国八十八ヶ所霊場第11番札所で10番の切幡寺から徒歩2時間30分。弘仁6年(815年)、空海(弘法大師)の開基と伝えられる臨済宗妙心寺派の古刹。空海が薬師如来を刻んで本尊とし、堂塔の前に五色の藤を植えたことから藤井寺と名付けられました。

空海(弘法大師)が植えた藤が寺名の由来に

藤井寺
藤井寺

往時には七堂伽藍が建ち並ぶ威容を誇りましたが、天正年間(1573年〜1592年)、土佐を拠点とし、四国統一を目論む長宗我部元親軍阿波侵攻の兵火により焼失。
延宝年間(1673年〜1681年)に臨済宗の南山禅師が入山して再興し、四国八十八ヶ所霊場としては珍しい禅寺となったのです。

堂宇は天保3年(1832年)に再び焼失。
現存する堂宇は万延元年(1860年)の再建。
空海自刻と伝わる本尊は調査により久安4年(1148年)仏師・経尋の作と推定され国宝となっています。
度重なる火災を免れた本尊は厄除けのご利益があるという信仰があります。

仁王門をくぐった先には、県の天然記念物に指定される美事な老杉が参道両脇に並び、本堂左手には12番焼山寺に通ずる昔ながらの遍路道がありますが、焼山寺へは徒歩8時間というお遍路泣かせのハードな行程。

四国八十八ヶ所霊場間の距離・時間

10番札所・切幡寺(徳島県阿波市観音129) — (12km/35分) — 11番札所・藤井寺(徳島県吉野川市鴨島町飯尾1525) — (43km/1時間30分) — 12番札所・焼山寺(徳島県名西郡神山町下分地中318)
 

藤井寺(四国八十八ヶ所霊場第11番札所) DATA

名称 藤井寺(四国八十八ヶ所霊場第11番札所)/ふじいでら
所在地 徳島県吉野川市鴨島町飯尾1525
関連HP 四国八十八ヶ所霊場会公式ホームページ
電車・バスで JR鴨島駅からタクシーで10分
ドライブで 徳島自動車道土成ICから約8.4km
駐車場 ふじや本家旅館駐車場(門前)/有料
問い合わせ TEL:0883-24-2384
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
四国八十八ヶ所 徳島県の霊場〜発心の道場〜

四国八十八ヶ所 徳島県の霊場〜発心の道場〜

2018年12月16日
切幡寺(四国八十八ヶ所霊場第10番札所)

切幡寺(四国八十八ヶ所霊場第10番札所)

2018年12月12日
焼山寺(四国八十八ヶ所霊場第12番札所)

焼山寺(四国八十八ヶ所霊場第12番札所)

2018年12月12日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ