阿仁の花火と灯篭流し|北秋田市

阿仁の花火と灯篭流し

毎年「送り盆」の8月16日、秋田県北秋田市の阿仁河川公園で行なわれるのが『阿仁の花火と灯篭流し』。1000個ほどの絵灯篭が阿仁川の清流に流され、4000発の花火が山峡にこだまします。例年、灯籠流しは、18:30~、花火19:30~。

秋田内陸線に臨時列車が運転されます

灯篭流しは、戦後、「青銅製大仏様」で知られる善導寺の宮原忠美住職が大館の風習を取り入れて始めたもの。
秋田内陸線に臨時列車が運行されるほか、阿仁公民館、阿仁中学校が臨時駐車場として開放されます。
 

阿仁の花火と灯篭流し|北秋田市 DATA

阿仁の花火と灯篭流し(北秋田市)
開催日 8月16日
時間 灯籠流し18:00~、花火19:30~
関連HP 北秋田市公式ホームページ
所在地 秋田県北秋田市新町阿仁水無
場所 阿仁河川公園
電車・バスで 秋田内陸線阿仁合駅から徒歩5分
駐車場 阿仁公民館駐車場を利用
問い合わせ 阿仁の灯籠流しと花火実行委員会 TEL:0186-82-2111
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

大館能代空港・阿仁・森吉山で、取材班おすすめ宿はここ!

2018年8月4日
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ