白岩森林公園

白岩森林公園

青森県平川市、136haの広大な自然公園が白岩森林公園。雪と見間違うほどの純白な凝灰岩の露岩があり、「平川市のグランドキャニオン」ともいわれています。白岩森林公園キャンプ場が整備され、グリーンシーズンにはキャンプも可能。

凝灰岩の純白の露頭は、知る人ぞ知る奇観

白岩森林公園

白岩森林公園はブナ、ケヤキ、トチノキ、ホオノキなどが茂る自然林で、ツツジ、カエデが植栽され、駐車場・森の家を起点に遊歩道も整備されています。
凝灰岩の白い露岩は、入口から200mほど歩いた場所で、手軽な散策で到達できます。

白岩と呼ばれる露頭は、350万年前に湯ノ沢カルデラの形成に伴って噴出した尾開山凝灰岩(大落前川層=火砕流堆積物が堆積してできた地層)。
尾開山凝灰岩は、軽石やガラス片からなるため、純白というわけなのです。

地元では「平川市のグランドキャニオン」とPRしていますが、むしろ景観的にはカッパドキア(地質的には同じ火山ルーツの凝灰岩)に近い感じです。

白岩森林公園
名称 白岩森林公園/しろいわしんりんこうえん.
所在地 青森県平川市尾崎黒倉沢1-1
関連HP 平川市観光協会公式ホームページ
電車・バスで 弘南鉄道弘南線平賀駅からタクシーで25分
ドライブで 東北自動車道黒石ICから約10km
駐車場 あり
問い合わせ 白岩森林公園管理棟 TEL:0172-44-2611
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ