稚加榮本舗

稚加榮本舗

福岡県福岡市、昭和36年創業の博多・大名にある料亭が稚加榮(ちかえ)併設の土産店、稚加榮本舗。お客さんからのリクエストで作り始めたという辛子明太子がロングセラーになっています。原料のたらこは北海道近海物に限定。しかも粒、形、色合いなどにもこだわっているから見た目も美しく、贈答品としても人気です。

CA人気で大注目になった稚加榮の「辛子明太子」

吟味した素材を独自の製法で、素材の良さをできるだけ損なわずに味付けするとあって、まさに料亭仕様のまろやかで上品な味。
原料のタラコも、担当者が北海道に出向いて皮の固さ、柔らかさ、粒子感など「稚加榮に合うものだけ選ぶ」というこだわり。
酒を「煮切り」、吟味した鰹節をふんだんに入れる、料亭が作った出汁を使い味付けをしています(出汁のレシピも創業当初と変わっていません)。
お得意様へのお歳暮で辛子明太子を作ってみたら好評で、という当初のままの味を守っているのだとか。
隠し味に酒粕が使われているところ、ひと腹ひと腹料理の盛りつけをするよう、衛生的な容器に丁寧に盛り込むなどは、さすがは料亭。

かつては「幻の品」といわれていましたが、現在では料亭併設の店舗(稚加榮本舗)のほか、本舗小倉売店、福岡市内のデパート、博多駅デイトス、福岡空港、北九州空港などでも購入可能。

空港で、人気なのはもともと客室乗務員が土産に購入する定番商品としてブームに火が付いたという背景があります。

稚加榮本舗
名称 稚加榮本舗/ちかえほんぽ
所在地 福岡県福岡市中央区大名2-2-19
関連HP 稚加榮公式ホームページ
電車・バスで 福岡市営地下鉄赤坂駅から徒歩5分
ドライブで 福岡都市高速天神北ランプから約1.8km。または、千代ランプから約3km
駐車場 提携の駐車場を利用
問い合わせ 稚加榮本舗 TEL:092-771-4487/FAX:092-761-1589
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ