岐阜まつり

岐阜まつり

毎年4月第1土曜、岐阜県岐阜市で『岐阜まつり』が行なわれます。岐阜の開拓神・五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと)を祀る伊奈波神社(いなばじんじゃ)の神幸祭で、金神社(妃神・淳熨斗媛命を祀る)、橿森神社(子神・市隼雄命を祀る)と共同で行なわれるため『岐阜まつり』と呼ばれ、協賛して『道三まつり』が行なわれます。

伊奈波神社から金神社、橿森神社へ神様が巡幸

岐阜まつり
岐阜まつり

伊奈波神社から金神社、橿森神社へ神様が巡幸する神幸祭がメイン。
夜になると岐阜市の重要有形民俗文化財に指定された4台の山車(蛭子車、安宅車、清影車、踊車)と神輿が練り歩く山車奉曳が行なわれます。
さらに、境内では、安宅車、清影車、蛭子車(若戎)による山車カラクリの上演があり(からくり奉納)、打上花火の奉納があります。
なお、伊奈波神社の例祭は4月5日です。

岐阜まつり DATA

岐阜まつり
開催日 毎年4月第1土曜
関連HP 伊奈波神社公式ホームページ
所在地 岐阜市伊奈波通り1−1
場所 伊奈波神社・金神社・橿森神社
電車・バスで 名鉄新岐阜駅から徒歩27分。名鉄新岐阜駅からタクシーで10分。または、JR岐阜駅・名鉄新岐阜駅から長良橋・岐阜公園方面行きバスで伊奈波神社下車、徒歩5分
ドライブで 東海北陸自動車道岐阜各務原ICから約11km。または、一宮木曽川ICから約13km
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 伊奈波神社 TEL:058-262-5151
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
伊奈波神社

伊奈波神社

2019年3月25日
道三まつり

第47回道三まつり|岐阜市|2019

2019年3月14日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ