有馬富士公園

有馬富士公園

兵庫県三田市にある兵庫県最大の都市公園が、兵庫県立の有馬富士公園。福島大池を中心とした豊かな自然を活かして整備された、「自然休養型の文化公園」がテーマの県立公園で、平成13年開園。有馬富士(373.9m)の眺めも抜群で、天気のいい日には、園内の福島大池に映る「逆さ富士」を楽しむこともできます。

福島大池を中心とした兵庫県最大の都市公園

有馬富士公園

178.2haという広大な敷地で、出合いのゾーン71.2ha(「あそびの王国」5.7ha)、休養ゾーン13.5ha、自然樹林地帯93.5ha。

出合いのゾーンには、雑木林の植生や昆虫を観察できる「林の生態園」や、水田跡を利用したため池で、池とその周辺に生息する生物を学ぶ「水辺の生態園」、野鳥を観察する「鳥の道」、農作業の体験もできる「棚田」と「かやぶき民家」、三田の民話に基づいた創作遊具施設「あそびの王国」が整備され、数々の体験ができるようになっています。
休養ゾーンには、大芝生広場、ピクニック広場があり、ビジターセンターとして、「三田市有馬富士自然学習センター」が設置されています。

福島大池は周囲1.8km、一周するだけで30分ほどかかるので散策にもぴったり。

「三田市有馬富士自然学習センター」では、動植物などの自然に関する展示があるほか、ユニークな体験のできるセミナーも随時開催し、親子連れなどに人気。

有馬富士一帯は、三田市の管理するシンボルゾーンで、有馬富士山頂への登山道も整備され、通年にわたって有馬富士に登頂することができます。
入口のパークセンターから有馬富士山頂へは徒歩で1時間ほど。

福島大池は、天平3年(731年)、行基が谷川を堰き止めて築いたと伝わるため池。
池の南側には弁財天が祀られています。

有馬富士公園
12月に開催の『ありまふじ公園 イルミネーション』
有馬富士公園
名称 有馬富士公園/ありまふじこうえん
所在地 兵庫県三田市福島1091-2
関連HP 有馬富士公園公式ホームページ
電車・バスで JR三田駅・神戸電鉄三田駅から神姫バスJR新三田駅行きで15分、有馬富士公園前下車、すぐ
ドライブで 中国自動車道神戸三田ICから約6.5km
駐車場 第1駐車場(108台/無料)、第2駐車場(137台/無料)、第3駐車場(273台/無料)、臨時駐車場(57台/無料)
問い合わせ 有馬富士公園管理事務所 TEL:079-562-3040/FAX:079-562-0084
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ